TOP > 情報誌・記事コンテンツ > 日経電子版 Pro 法人契約

日経電子版 Pro 法人契約

チームの生産性・成果を向上させる法人契約の日経電子版

ボタン_001

個人のお申し込みはこちらから

ボタン_058

法人契約の日経電子版(日経電子版Pro)とは?

会員限定記事や紙面イメージそのままにご覧いただける「紙面ビューアー」、スマホ対応アプリ、記事保存、条件にあった記事だけを一覧できる「Myニュース」、記事検索/株価検索機能、ニュースメール機能など、個人契約の電子版に加えて、法人契約ならではのコンテンツや機能がご利用いただけます。

詳しくは こちらの比較表をご確認ください。

個人契約の電子版の5倍!20,000社の企業情報・ニュースまとめ

会員限定記事や紙面イメージそのままにご覧いただける「紙面ビューアー」、スマホ対応アプリ、記事保存、条件にあった記事だけを一覧できる「Myニュース」、記事検索/株価検索機能、ニュースメール機能など、個人契約の電子版の良さはそのままに、個人契約の電子版の約5倍の企業数(約20,000社)の基本情報、業績、最新ニュースなどを企業別にまとめてご覧いただけます。

日経産業新聞・日経MJ・日経ヴェリタスの記事も自動収集

日経産業新聞(月~金曜日発行)

毎日、数多くのビジネスニュースを掲載。最先端技術の開発や新製品・サービス、人事戦略などビジネスの最前線に立つ人々の日々の仕事の質を高めるミクロニュースに定評があります。

日経MJ(月・水・金曜日発行)

MJはマーケティングジャーナルの略。GDPの6割を占める消費経済にフォーカスし、生活・消費・サービス産業をカバーしています。素材と技術、技術と製品、製品と消費者をつなぐことがマーケティングであると考え、その視点からビジネスの動向、消費トレンドを切り取り、紹介しています。

日経ヴェリタス(毎週日曜日発行)

世界の金融最前線を取材している専門記者による生きのいいニュースと深く掘り下げた分析記事をお届けする週刊の投資金融情報紙です。最新の投資テーマを徹底分析するほか、企業や金融機関などの動きをさまざまな角度から評価する記事を掲載しています。

※専門紙は「紙面イメージ」のご提供はありません。キーワード検索、または「Myニュース」メニューで記事が読めます。

 

人事異動情報サービス「人事ウオッチ」

取引先の昇進・異動など、登録した企業や人物の人事情報・機構改革・おくやみをお知らせするアラートサービスです。取引先の人事がメールで通知されますから、大事な人事を見逃しません。次長・課長級の人事異動も含めた6,700社の人事の最新情報を自動でお知らせするほか、約30万件の経営者や役員の経歴データベース「日経WHO'S WHO」の利用もできます。登録可能な企業一覧はこちらでご確認ください。

 

重要な情報をチームでシェアできる、グループ機能

グループ専用のタイムライン上で、新着情報を共有できます。コメント機能など、チームでの情報活用を促進します。

※2017年秋 提供開始予定

料金・契約期間について

料金

1ライセンス月額6,000円(消費税別)

  • お支払いはご契約期間分の一括前払いとなります。
  • 利用者1名につき、1ライセンスのご契約が必要です。
  • 1ライセンスからご契約いただけます。
  • 新聞とのセット料金の設定はありません。

契約期間

契約期間は、6カ月間または12カ月間となります。

  • 事前にお申し出がない場合は、お申し込み時の契約期間を自動継続します。
  • ご契約期間中はライセンスの解約・削減はできません。

お手続きの流れ

お申し込みフォームの入力

ライセンス数、契約期間、利用開始月、法人情報等をご入力頂きます。

※お申し込みの時点では、ご利用者様名の入力をして頂く必要はございません。

弊社担当者からのご連絡

メールまたはお電話で弊社担当者からご連絡し、お申し込み内容を確認させていただきます。

利用開始メールの通知

ご確認後、弊社からご担当者様へ利用開始通知メールをお送りいたします。メールに記載された手順で利用登録を行ってください。登録完了後、「日経電子版Pro」がご利用いただけます。ライセンス数・利用者の変更は 管理画面から行ってください。

よくあるご質問

(サービス関連)

Q. 日経Wプラン(新聞の宅配とのセットプラン)も契約できますか?

A. 契約できません。「日経Wプラン」は個人の購読者向けサービスです。法人のお客様が宅配紙もご購読される場合は、お近くの新聞販売店と別途ご契約が必要になります。

Q. 日経IDとは何ですか?

A. 日経IDはサービスご利用時のログインIDとなります。登録は無料です。氏名、メールアドレス等、利用者のご登録をいただきます。日経IDは日経電子版Proのほか、日経グループがご提供する様々なサービスのログインIDとしてご利用いただけます。

Q. 勤務先のメールアドレスを持っていませんが、法人契約はできますか?

A. ご契約いただけます。個人利用のメールアドレスで日経ID会員登録をしてご利用ください。

Q. 個人契約で利用している日経電子版と日経電子版Proの違いを教えてください。

A. 閲覧できる記事、利用できる機能、価格が異なります。詳しくは こちらから確認ください。

(契約期間・ライセンス関連)

Q. ライセンスとは何ですか?また、社内で1つのライセンスを複数の従業員で利用できますか?

A. ご契約1ライセンスにつき、1ユーザーを登録することができます。複数名でのご利用の場合は、ご利用人数分のライセンスをお申し込みください。

Q. 契約中のライセンス数の変更は自由にできますか?

A. ライセンスの追加は随時承りますが、契約期間中、一部解約を含めた解約はできません。解約は契約更新時の適用となります。

Q. 契約中の利用者の変更はできますか?

A. 管理者の方に別途ご案内する管理画面からご変更いただけます。

(支払い・手続き関連)

Q. 申し込み後、いつから利用できますか?

A. 最短で翌営業日からご利用いただけます。

Q. 月の途中で申し込んだ場合の料金はどうなりますか?

A. 契約締結月から利用される場合、利用開始月は無料となります。契約締結月の翌月以降のご利用は利用開始月から料金が発生します。

Q. 途中解約はできるのでしょうか?

A. 契約期間満了時まで解約はできません。

Q. 個人契約から法人契約への契約切替方法を教えてください。

A. 個人契約をご自身でご解約後、法人契約手続きを行なってください。

 

ボタン_001

個人のお申し込みはこちらから

ボタン_058

このページのURLをメール