特許未来マップ 2016-2025

画像はイメージです。

各社の出願状況を分析し、今後10年の流れを予測する

  • ■レポート(A4判、312ページ、特装本)
  • ■CD-ROM(本体掲載の図表を収録)
  • ■発行:日経BP社
  • ■価格:本体 300,000円+税
  • ■発行日:2015年12月26日発行

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018

特許動向から見た技術の未来像は?

「特許未来マップ2016-2025」は、自動運転、再生医療、ウエアラブル、3Dプリンター、ロボットなどイノベーションを起こす26の技術テーマを選び、各社の特許出願状況の分析などから、今後10年の特許および技術動向を予測します。市場トレンド、商品トレンド、プレイヤ・トレンド、技術トレンドを分析し、新規事業として参入する場合、その技術領域に着目して開発を進めるべきか、どのような特許を出願していくべきか、などの指標を示します。また、今後10年間にキーとなる注目特許を解説するとともに、将来出願される可能性のある特許についても予測します。

これまでにないアプローチで今後10年の特許動向を分析予測

市場トレンド

世界・日本における各テーマの全体潮流を示し、関連した市場についてユーザーが期待するニーズを分析します。

商品トレンド

世の中に流通する商品/サービス群やその顧客価値に関する期待機能、市場にインパクトを与える商品/サービス群について解説します。

プレイヤ・トレンド

市場トレンド、商品トレンドの動向、特許出願状況、権利残存期間に関する特許マップから、キー・プレイヤとそのトレンドをピックアップします。ライセンス目的で多種多様な特許を保持しているプレイヤの特徴的な動きなどが分かります。

技術トレンド

市場トレンドと商品トレンドの分析結果、権利存続状況、既存特許の価値評価を組み合わせることにより、特許を裏付けに今後10年間、どのような技術開発の将来像が描けるかを分析予測します。本レポートの中核となる独自アプローチです。

注目特許

市場トレンド、商品トレンド、プレイヤ・トレンド、技術トレンドを踏まえて、今後10年間にキーとなる特許公報をピックアップし解説します。

独自のマップで特許動向をわかりやすく可視化

出願人比率図

テーマ全体での各企業の出願割合。数社の寡占状態でなければ、参入障壁自体は比較的低いと推定できます。

出願人年次推移図

出願件数上位の企業の出願推移。同時期に出願が多いほど、開発が盛んなテーマだと言えます。

出願人-権利残存期間図

2025年まで各年に権利が存続している特許の推移。上位20社程度を可視化しています。

主要技術年次推移図

主要技術の年次推移。主要技術に関しては、テーマによって俯瞰しやすい切り口を選択し、製品での分類、技術的な要素で分類しています。

主要技術-権利残存期間図

各技術に関して2025年まで各年に権利の存続している特許の推移。技術自体が枯れてきていて、開発が積極的になされていない場合は減少傾向になります。

特許評価スコア

特許を「外からの注目度」、「自社の注力度」、「権利/技術の強さ・広さ」、「権利状態」の四つの観点からスコアリングしています。

特許未来マップ 2016-2025 【目次】

タイトルをタップすると詳細を表示します。

  • 構成と特許分析の手法
  • テーマ選定と考え方
  • サマリー
  • 自動運転
  • HEV/PHEV/EV
  • HMI(human machine interface)
  • IVI(in-vehicle infotainment)
  • 2次電池
  • スマートグリッド(スマートシティ含む)
  • 再生医療
  • 遠隔医療
  • 先進医療機器
  • フレキシブルデバイス
  • 小型ディスプレイ
  • 生体情報デバイス
  • ウエアラブル
  • IoT(internet of things)
  • 近距離無線通信
  • 拡張現実(AR)
  • ゲーミフィケーション
  • ソーシャルテレビ
  • 機能性食品
  • 植物工場
  • スマートハウス
  • BIM/CIM
  • 無人航空機(ドローン)
  • 3Dプリンター
  • ロボット
  • 脳波応用機器

※目次は変更になる場合があります。

ご購入検討用に、本レポートの内容を実際にご確認いただくことができます

事前に本レポートの閲覧を希望される場合は、「資料請求・お問い合わせ」フォームの「お問い合わせ内容」欄に "閲覧希望" とご入力のうえご連絡ください。折り返し、小社営業担当者からご連絡させていただきます。

特典 日経ビジネスDigital(6カ月)プレゼント

本製品をご購入いただいた方には、週刊ビジネス誌「日経ビジネス」がスマホやタブレット、パソコンでも読める「日経ビジネスDigital」の6カ月購読(25冊分)をプレゼントさせていただきます。

※申込フォームにご入力いただいたメールアドレス宛にご案内をお送りします。すでにご購読中の場合は、別途ご指定の方へのご送付を承ります。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018

この商品にご関心の方にお薦めします

このページのURLをメール