TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > [PC編]全国大学サイト・ユーザビリティ調査

[PC編]全国大学サイト・ユーザビリティ調査

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

[PC編]全国大学サイト・ユーザビリティ調査

大学サイトの“伝える力”を診断

[PC編]全国大学サイト・ユーザビリティ調査
2017-2018

価格:

Standard本体価格 200,000円+税

Light本体価格 120,000円+税

※スマートフォン編とのセット割引があります。

  • 総合報告書:A4判 約180ページ
  • 分析用データCD-R(Excel)
  • 診断レポート:約10ページ(Standardのみ)

大学サイト・ランキングで自校の位置を確認

教育情報にとどまらず、大学は多様な情報を多くの関係者に発信します。研究情報や経営情報などを探す人たちはPCでアクセスすることが多いようです。PCサイトの情報はきちんと伝わるか、その基礎力(=ユーザビリティ)を計測します。

調査員が111の大学サイトを、8つの評価軸に沿って診断し、結果をスコアとしてはじき出します。これら8つのスコアからさらに総合スコアを算出します。この総合スコアが、トータルに見たサイトのユーザビリティの良さを示す数値です。総合スコアの順位(ランキング)を見れば、ユーザビリティに優れている大学サイトがどこなのか、一目瞭然となります。このランキングは提供する報告書やExcelファイルで確認できるほか、弊社サイトでも一部、掲載します(下表は2016年調査の結果)。「利用者に届くPCサイト」上位校はどこか、昨年から順位を上げたのはどの大学か、毎年変わる大学サイトのなかで、貴校の今年のポジションが確認できます。

総合スコア・ランキング、ベスト10 (2016年)

総合スコア・ランキング、ベスト10 (2016年)

商品内容・価格

1. 総合報告書(全バージョン共通/A4・約180ページ)

今回の調査について、その方法や結果について詳細に解説いたします。調査結果については全調査対象大学の診断シートを掲載するとともに、スコアランキング表を全大学、国立、国公立、私立に分けて掲載します。

2. 分析用データCD-R(全バージョン共通/1枚)

Excel 形式で提供します。診断結果を確認する二つの方法を用意しました。「スコア一覧とランキング表示」モードでは指定の診断軸でランキングを表示し、自校の位置を分布グラフで示します。「各大学の個別データ表示」モードでは競合校(最大3校)との比較が、表のほか、棒グラフやレーダーチャートで確認できます。

3. 診断レポート(Standardバージョン/約10ページ)

貴校サイトの診断結果を解説したレポートです。「総合分析」として、他大学と比較した貴校のポジションや強い指標、弱い指標についてコメントします。「診断表」では、個々の審査項目について診断理由をテキストで指摘します。減点となった理由が分かるのでサイト改善に役立てることができます。

※総合報告書(紙)のみの価格は7万5000円(税別)です。

スマートフォン編とのセット割引

・PC編 Standard+スマートフォン編 Advanced \750,000 \675,000
・PC編 Standard+スマートフォン編 Standard \600,000 \540,000
・PC編 Standard+スマートフォン編 Light \450,000 \405,000
・PC編 Light+スマートフォン編 Advanced \670,000 \603,000
・PC編 Light+スマートフォン編 Standard \520,000 \468,000
・PC編 Light+スマートフォン編 Light \370,000 \333,000

※価格はすべて本体価格です。

スマートフォン編はこちら

調査対象ではない大学の方へ

調査対象に入っていない大学様でもご購入いただきますと、調査対象サイトと同様に調査した貴校サイトの調査結果を組み込み、CD-Rで提供いたします(スマートフォン編、PC編ともLightバージョン以上)。これにより、調査対象に入っていない大学様も、調査対象大学との比較や分析ができます。例えば、近畿にある私立大学のなかで、見やすさに優れている大学は どこなのか、その中で自校のポジションはどのレベルにあるのか、といった分析が簡単にできます。

ボタン_001

ボタン_018

この商品にご関心の方にお薦めします

このページのURLをメール