次世代電池 2018

商品画像 次世代電池 2018

Liイオン電池を中心に次世代電池技術の直近の進歩、今注目の「全固体電池」の研究動向、実用化動向を詳説

  • 発行:日経BP社
  • 発売:2017年6月30日
  • 日経エレクトロニクス 編
  • 書籍:A4変型判(オールカラー)240ページ
     CD-ROM:書籍と同内容のPDFを収録
  • 「日経エレクトロニクス」「日経Automotive」「日経ものづくり」定期購読者の方は読者特価でご購入いただけます。必ずカートの備考欄に10桁の読者番号をご入力ください(読者番号の確認はこちら)。入力に誤りがあると一般価格が適用される場合がありますのでご注意ください。

下記より商品をお選びください。

書籍+CD-ROM 72,000円+税
書籍のみ 45,000円+税
CD-ROMのみ 45,000円+税
書籍+CD-ROM[読者価格] 57,600円+税
書籍のみ[読者価格] 36,000円+税
CD-ROMのみ[読者価格] 36,000円+税

カートに入れる

※商品に同梱または別送する請求書、払込用紙にてお支払いください。

自動車・エネルギー産業の実用化動向もカバー

本書は2013年後半以降の過去4年間の高性能2次電池の開発動向をまとめたものです。Liイオン電池を中心とした次世代電池技術の直近の進歩、とりわけ今注目されている「全固体電池」の研究動向を詳しく理解することができます。

また、自動車産業およびエネルギー産業における実用化動向もカバーしていますので、技術者の方だけでなく、新製品や新サービスを企画する方、投資関連ビジネスの方にも有益な内容となっています。

日経エレクトロニクス、日経Automotive、日経ものづくりなど日経BP社の技術専門雑誌に掲載された記事を中心に、日経テクノロジーオンラインなどのWebサイトからの情報や、専門セミナーにおける講演録などの情報を加えて編集しています。

図版と写真を豊富に使った専門記者によるわかりやすい解説で、最近の2次電池技術の進歩の様子を包括的に知ることができます。

目次

【Chapter 1】 次世代電池技術

ポストLiイオン電池と全固体電池  ほか

 

【Chapter 2】 自動車への応用

見えてきた走行距離600kmのEV  ほか

 

【Chapter 3】 エネルギー技術への応用

導入進む大容量蓄電システム  ほか

 

下記より商品をお選びください。

書籍+CD-ROM 72,000円+税
書籍のみ 45,000円+税
CD-ROMのみ 45,000円+税
書籍+CD-ROM[読者価格] 57,600円+税
書籍のみ[読者価格] 36,000円+税
CD-ROMのみ[読者価格] 36,000円+税

カートに入れる

※商品に同梱または別送する請求書、払込用紙にてお支払いください。

このページのURLをメール