TOP > 情報誌・記事コンテンツ > 日経ビッグデータ

日経ビッグデータ

発行:日経BP社
日経ビッグデータ 国内唯一のビッグデータ専門誌

商品画像 日経ビッグデータ

最新号はこちら

毎月10日発行
購読料金(税込)
1年(12冊)48,600円

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10%オフ!

ボタン_003

「らくらく購読コース」で、初回購読料10%オフ!

クレジットカード払いの「らくらく購読コース」がお薦めです

  • 1年(12冊)通常購読コース 48,600円
  • > らくらく購読コース 43,740円(税込)

らくらく購読コースの1年購読なら
4,860円お得です!

定期購読には便利な3つのサービスが付いてきます

1.毎月10日にお届けする月刊誌

本誌ならではの企業事例、データ分析講座が充実。社内・部署で回覧し、情報を共有できます。

2.毎日更新の読者限定サイト

業界のニュースや企業事例などの最新情報の閲覧、データ活用事例の「業種」「業務」「効果」「データ種類」による検索が可能です。

3.読者セミナーを年4回開催

今注目のテーマ、キーパーソンに焦点を当てた読者セミナーを年4回開催。セミナーでは業界最先端の企業のトップ、各分野の専門家、実務担当者などが登壇します。

「日経ビッグデータ」はこんな方におすすめです

◎新規事業開発部門の方

イノベーションを生み出すために、他業界や人工知能やIoT分野で技術力を持つスタートアップ企業や大学などとの連携が求められています。独自視点で本物を見極めます。

◎経営者、経営企画・経営戦略部門の方

成長戦略を練る上で、人工知能やIoTを事業計画に取り込むことは欠かせません。最適な組織作りをするために様々な業界の機構改革が参考になります。

◎情報システム部門の方

全産業で情報システム構築・改善のスピードや巧拙が事業拡大のカギを握るようになりました。経営層や現場部門のニーズをお伝えします。

◎商品開発部門の方

顧客の本音を探るため、ID-POSから脳波センサーまで様々なデータの活用によってヒット確度を向上させようという取り組みが出てきました。ヒット商品にその手法を学びます。

◎マーケティング部門、販促部門の方

社内のデータ活用だけではなく、社外データも活用して購買の予兆をいち早くつかむ──、本誌はそんな先進的な取り組み事例を追求します。

◎保守・オペレーション部門の方

製造業やインフラ企業では、IoTを活用して故障前に修理をする予知保全へ急激にシフトしています。現場に受け入れられるような先進企業の工夫を紹介します。

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_003

毎月10日発行(年12冊)
購読料金(税込)
1年(12冊)48,600円 

このページのURLをメール