TOP > 情報誌・記事コンテンツ > 英国The Economist(エコノミスト)

英国The Economist(エコノミスト)

発行:The Economist Newspaper Limited

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

権威ある英文ビジネス誌から 危機を知り、未来に進む

商品画像 英国The Economist(エコノミスト)

最新号はこちら

毎週土曜日発行
購読料金(税込)
1年(51冊)44,300円
デジタル版セット
購読料金(税込)
1年(51冊)53,300円
【お知らせ】
2017年3月1日に購読料金を改定しました。

新規購読の方にプレゼント

特典 書籍「Pocket World in Figures」

書籍「Pocket World in Figures」

The Economist(エコノミスト)の定期購読を新規でお申し込みの方に書籍「Pocket World in Figures」(2017年版・英文・ハードカバー)をもれなくプレゼントいたします。 お申し込みの次月上旬に当社よりお届けします。

※学割ご購読の方は対象外となります。

世界で最も裕福なのはどの国か?
世界で一番長寿な国は日本なのか?
などが一目でわかる ランキングデータブックの最新版!

「Pocket World in Figures2017」は、The Economist社が独自に世界183ヶ国の様々なランキングを200項目以上まとめたデータブックです。1991年に発行されてから26回目になります。

あなたは知っていますか?

  • 一人あたりの音楽ダウンロード数が一番多い国はイギリス
  • ビックマックが一番高い国はスイス
  • 中国には世界5大貿易港のうちの3つがある

など掲載分野は多岐に渡ります。

この書籍はWorld rankings(国別ランキング)とCountry profiles(国別データ)の2部で構成されています。

  1. World rankings
    経済成長率、離婚率、平均寿命、肥満人口率から、インターネット普及率、携帯電話普及率など200項目以上をランキング
  2. Country profiles
    世界の主要65カ国の人口、経済力、産業、教育、価格インデックス、コンピューター普及率、など国のデータを掲載

※学割ご購読の方は対象外となります。

※特典が在庫切れの場合、代品に替えさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

世界の事象から未来を予見するThe Economist

英文ビジネス誌「The Economist」は、ビジネスをはじめ、政治、経済、金融、科学、テクノロジー、カルチャーまで多彩な分野をカバーし、その世界全体の動きをレポートしています。

従来のビジネスレポートに留まらず、そこから先の社会的影響まで言及した深い洞察はあなたの意思決定と行動を強力にサポートします。

世界の様々な事象に視野が広がるわかりやすく明瞭な英語でお届けする深い洞察が、あなたのビジネスを強力にサポートします。

1843年創刊年の伝統と影響力

「The Economist」は、イギリスで1843年に創刊された1世紀半以上もの歴史を持つ英文ビジネス誌です。ニュースの枠を超えた主張や意思表明は、イギリス本国はもちろん、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど、全世界のトップリーダーに絶大な影響力を持っています。

世界がわかる、日本がわかる

「The Economist」のカバーする分野は、国際経済や金融に留まらず、政治、社会、技術、文化と極めて 多彩。広い守備範囲で世界の動きを深く洞察した記事からは、いつも新たな視点が得られます。また、 世界から見た日本の記事もビジネスの大きなヒントになるでしょう。

ユニークな経済指数や刺激的な造語

「The Economist」は、ビッグマックやスターバックスの価格から各国の経済をリアルに把握できる「ビッグマック指数」や「トール・ラテ指数」を考案。また、"Japan"と"pain"を掛け合わせた"Japain"など、刺激的な造語も登場します。

定期購読のお申し込み

ボタン_003

ボタン_004

0120586800

毎週土曜日発行
雑誌のみ購読料金(税込)
半年(26冊)28,400円 1年(51冊)44,300円
2年(102冊)81,500円 3年(153冊)113,000円

プリント版+デジタル版セット購読料金(税込)
半年(26冊)29,800円 1年(51冊)53,300円
2年(102冊)98,300円 3年(153冊)136,000円
【お知らせ】
2017年3月1日に購読料金を改定しました。

法人一括購読のお申し込みについて

会社で一括購入をしたい
社員のスキルアップ、リーダー育成のための教材として使用したい
福利厚生メニューに導入したい
社内ライブラリに採用したい

法人一括購読のお申し込みについて、詳しいお問い合わせはこちらから…

ボタン_021

このページのURLをメール