TOP > ビジネスソリューション > 人材育成・組織開発支援 > 7/24 セミナー 働き方改革で実現する「人を活かす」組織づくり

雑誌ロゴ

7/24 セミナー 働き方改革で実現する「人を活かす」組織づくり

ボタン_001

女性活躍推進、ダイバーシティ推進のための制度を充実させ、女性管理職育成研修、男性管理職向けダイバーシティ講演など、施策への取り組みもしている企業は増えています。しかし、それらの根底の、「働き方改革」が実現されなければ、未来に成長・発展していく活性化した組織を実現することはできません。

いま、「働き方改革」は、企業にとって最重要課題となっています。しかし、これはゴールではなく、絶対条件なのです。これまでの日本では、個人が自己犠牲して組織に適応することが当たり前でした。会社の命令に文句を言わず粛々と従う社員が理想とされました。しかし、人材が多様化した時代、個人の活力こそが組織の活力となります。個人を尊重し、共鳴させる組織となっていなければ、優秀な人材を失ってしまいます。「働き方改革」は、個人と会社との関係、管理職のリーダーシップの在り方にそのカギがあります。

本セミナーでは、ダイバーシティコンサルタントとして年間200日、企業研修・講演を行っている植田寿乃氏が、組織風土改革を成功に導くポイントについて解説します。また、事例ゲストには、副業を認める制度導入で注目のロート製薬と、管理職向け意識&リーダーシップ改革に長期で取り組み、着実に組織風土改革を進めているコープデリ連合会のキーパーソンを迎えます。

人事・人材育成、ダイバーシティ推進ご担当者のみならず、経営層の方々にとっても、実りあるセミナーになることと思います。この機会にぜひ、奮ってご参加ください。

プログラム・講師

基調講演

「働き方改革&ダイバーシティ推進を成功させる組織風土改革」

講師:
キャリアコンサルタント、
ダイバーシティコンサルタント 
植田 寿乃

  • 働き方改革、ダイバーシティ推進のゴールとは何か
  • 組織風土を変えるために重要な個人の意識改革
  • 限られた時間で成果を出すための原点
  • 女性活躍度=働き方改革推進度
  • 働き方改革のキーパーソン、ロールモデルが女性管理職
  • 働き方改革に抵抗する50歳からのシニア層の人生観改革の重要性
  • 最優先でやるべきは経営者、管理職に求められる「イクボス&人間力」
キャリアコンサルタント、ダイバーシティコンサルタント 植田 寿乃 氏

キャリアコンサルタント、
ダイバーシティコンサルタント

植田 寿乃(うえだ ひさの)

1998年独立し、有限会社キューを設立(代表取締役)。キャリアコンサルタント(米国CCE,Inc.認定GCDF-Japan)。「モチベーション・リーダーシップ」「女性リーダーエンカレッジ」など企業研修・講演を年間200日実施。著書に「会社の未来は女性が拓く!」「女性活躍推進 12社のキーパーソンが語るインタビュー集」、「女性活躍推進実践アドバイス」、「30歳からの幸せになるキャリアの見つけ方」(高橋俊介氏共著)など。

企業事例①

「ロート製薬におけるダイバーシティ・新しい働き方への取り組み」

講師:
ロート製薬株式会社 人事総務部 
人事2グループ グループリーダー 
山本 明子 氏

  • ロート製薬の組織風土
  • 組織風土醸成の取り組み
  • 社内ダブルジョブ&社外チャレンジワーク
ロート製薬株式会社 山本 明子 氏

ロート製薬株式会社 
人事総務部 人事2グループ
グループリーダー

山本 明子(やまもと あきこ)

1993年にロート製薬株式会社で初めての女性文系総合職として入社。営業に配属。2年間営業を経験され、販売企画へ異動。3年後、入社時からの希望であった商品企画へ。商品企画の6年間で産休を2回取得。人事総務部は2017年で12年目。

企業事例②

「管理職の意識&リーダーシップ改革が必須なダイバーシティ推進」 ~コープデリグループの軌跡~

講師:
コープデリ生活協同組合連合会
 人材開発部 次長 
太田 邦江

  • 管理職教育を始めたきっかけ
  • 10年間継続してきたことによる社内の変化
  • 現在進めていること
コープデリ生活協同組合連合会 太田 邦江 氏

コープデリ生活協同組合連合会
 
人材開発部 次長

太田 邦江(おおた くにえ)

1987年さいたまコープ(現コープみらい)入職。店舗、宣伝室、サービストレーナー、お客様相談室、男女共同参画推進担当等を経て、2003年人事教育 教育担当。2004年コープネット事業連合へ出向。現在に至る。

※講演内容、講師などプログラムが一部変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

※会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。

※講師の急病、天災その他の不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。

 

開催概要

<日 時>

2017年7月24日(月)

  • 13:30~17:00(受付開始予定 13:00)
<対 象>

経営層、ダイバーシティ推進担当者、人事・人材開発担当者

<場 所>

AP品川 9階 Mルーム

  • 〒108-0074
    東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 9階
<定 員>

50名

<受講料>

10,000円(税込)
※当日、受付時に現金にてお支払いください(領収書をお渡しします)

 

ボタン_001

このページに関するお問い合わせは、
こちらのお問い合わせフォームにてお願いいたします。

 

このページのURLをメール