TOP > ビジネスソリューション > 人材育成・組織開発支援 > 5/26セミナー 「女性活躍推進法施行1年、多様な人財を活かす組織とは」

雑誌ロゴ

5/26セミナー 「女性活躍推進法施行1年、多様な人財を活かす組織とは」

法律対応、制度設計でしのいできた日本のダイバーシティ…。女性活躍推進の裏で現場は疲弊し、あつれきが生まれ、以前より定着、活躍のハードルが上がった組織も多いのではないでしょうか。

そんな中、一人ひとりのマインドセット、個別の職場でのコミュニケーションを見直し、手助けし、実態にあった支援策を検討し、実行する組織も増えつつあります。

本セミナーでは、女性活躍推進の取り組みで成果を上げている組織にフォーカスし、人事部門が今やるべきことは何かを考えることで、上辺だけではない、多様な人財が輝ける組織づくりについて考えます。

『日経ウーマン』元編集長の麓幸子による基調講演に続き、女性活躍先進企業である「コネクシオ」「積水ハウス」「日本生命」の人事担当者を交えたパネルディスカッションを開催。女性活躍推進のためには何をすべきか、具体的な解決策を探ります。

ボタン_001

プログラム

時間 内容
14:30~15:30

【講演】
 現場目線の「女性活躍推進法」対応とは

日経BP マーケティング戦略研究所長 麓 幸子

女性活躍推進法施行後、制度や行動計画策定の次のステップとして、それをいかに浸透させるか、現場の意識を変えていくかが大切になってきます。

現場での改革を今後加速させる為には何が必要なのか?企業が行き詰っている現状を踏まえ、解決のヒントを提示します。

15:40~16:40

【パネルディスカッション】
 先進企業が取り組む 女性活躍推進の「今」

先進企業はどのような課題を持ち、それに対してどのような取り組みを行っているのか? 最前線で取り組む担当者の、生の声をお聞きします。

パネリスト:

  • コネクシオ株式会社 人事部 多様性推進室 室長 三宅 由夏 氏
  • コネクシオ株式会社 人事部 多様性推進室 原田 里香 氏
  • 積水ハウス株式会社 人事部 人事グループ 松岡 優 氏
  • 日本生命保険相互会社 人材開発部 輝き推進室 室長 梶原 織梨江 氏
  • (※社名50音順)

モデレーター:

  • 日経BP マーケティング戦略研究所長 麓 幸子
  • EDGE株式会社 代表取締役社長 チーフエヴァンジェリスト 佐原 資寛
16:40~17:00

【講演】
 現場に施策を浸透させるコミュニケーション手法とは

EDGE株式会社 代表取締役社長 チーフエヴァンジェリスト 佐原 資寛

女性活躍推進を阻害する 現場のコミュニケーション不足を解消する手法として、社内SNSの活用法をお伝えします。

開催概要

開催日時 2017年5月26日(金) 14:30~17:00(開場 14:00)
定員 150名
受講料 無料
会場 EDGE株式会社 セミナールーム
東京都千代田区平河町2-5-3 Nagatacho GRID 6F
受講対象

人事担当者、ダイバーシティ推進担当者、経営者、働き方改革を担う行政担当者、組織のコミュニケーションに課題を持つ皆様

主催 EDGE株式会社、株式会社日経BPマーケティング

講師

麓 幸子

講師:日経BP マーケティング戦略研究所長
麓 幸子 (ふもと さちこ)

1984年筑波大学卒業。同年日経BP社入社。88年日経ウーマンの創刊メンバーとなる。2006年日経ウーマン編集長。12年ビズライフ局長。日経ウーマン、日経ヘルスなど3媒体の発行人となる。14年日経BPヒット総合研究所長・執行役員。15年日経BP総合研究所副所長。17年現職。2014年法政大学大学院経営学研究科修士課程修了。内閣府、林野庁、経団連・21世紀政策研究所研究委員などを歴任。筑波大学非常勤講師。一男一女の母。著書等に『女性活躍の教科書』『なぜ、あの会社は女性管理職が順調に増えているのか』(日経BP社)、『企業力を高める―女性の活躍推進と働き方改革』(共著、経団連出版)、『就活生の親が今、知っておくべきこと』(日本経済新聞出版社)などがある。

三宅 由夏氏

パネリスト:コネクシオ株式会社 人事部多様性推進室 室長
三宅 由夏(みやけ ゆか)

パナソニックテレコムに入社後、人事部にて給与・社会保険、採用、教育等に従事。2012年10月にアイ・ティー・シーネットワーク株式会社(現コネクシオ株式会社)との合併後、2013年4月より多様性推進室長を務める。
現在は、多様な人財(特に子育てや介護との両立を行っている社員、障がいを持つ社員、シニア社員)の活躍支援とワーク・ライフ・バランスの推進、ハラスメントの正しい理解と相談窓口を担当。

原田 里香氏

パネリスト:コネクシオ株式会社 人事部多様性推進室
原田 里香(はらだ りか)

アイ・ティー・シーネットワーク株式会社(現コネクシオ株式会社)に入社後、ドコモショップにて携帯電話の販売等に従事。
その後、リーダー、副店長を経て2度の産休・育児休業を取得。2015年4月に多様性推進室へ異動し、現在は産育休に入る社員や子育てとの両立を行っている社員の支援など、女性活躍推進をはじめとする多様な人財の活躍支援を行っている。

松岡 優氏

パネリスト:積水ハウス株式会社 人事部 人事グループ
松岡 優(まつおか ゆう)

2010年、積水ハウス入社。戸建住宅の営業などを経て2014年より人事部にてダイバーシティ推進に携わる。
「エアリーダイバーシティ」を「キャリママサロン」と名付け、仕事と育児・家事の両立を目指す育児休業者向けのSNSとして運用を開始した。
「メンター」と呼ばれる育児休業から復帰した女性社員と休業者とのコミュニケーションの場を提供。住宅メーカー勤務ならではの悩みや不安を取り除くことにより、復帰後の活躍を支援している。

梶原 織梨江氏

パネリスト:日本生命保険相互会社 輝き推進室 室長
梶原 織梨江(かじはら おりえ)

1999年、日本生命保険相互会社入社。営業教育グループ、ライフプラザ京都を経て、金融法人第一部にて銀行窓販の営業に従事。
2006年長女、2011年二女を出産し、それぞれ育児休業を取得した後、仕事と育児の両立をしながら管理職となる。2014年消費者室課長を経て、2017年4月より輝き推進室室長として、ダイバーシティ推進を担当。
また、働く女性の事業者団体「一般社団法人日本ヒーブ協議会」2017年度副代表理事を務め、企業における女性活躍と消費者志向経営のさらなる推進に取り組む。

佐原 資寛氏

講師:EDGE株式会社 代表取締役社長 チーフエヴァンジェリスト
佐原 資寛 (さはら もとひろ)

2008年横浜国立大学工学部在学中より、株式会社ガイアックスに参画。

コーポレートコミュニケーション推進部(現EDGE株式会社)にてエアリーダイバーシティの立ち上げに従事。その後、パートナー担当マネージャーを経て2014年よりエアリー事業部部長。国内最大のテーマパークをはじめ、社内SNSを活用した従業員満足度向上をコンサルティング。

新卒採用、新人育成、研修フォロー、従業員満足度向上、離職率低減、女性活躍推進など、各人事課題に対するソリューションとしての社内SNSの支援実績は累計100社を超える。
2017年4月にガイアックスより分社独立したEDGEにて代表取締役社長を務める。

ご来場者特典

3大特典

EDGE株式会社より日経BP社発行の週刊ビジネス誌「日経ビジネス」を最新号から半年間(25冊)贈呈させていただきます。

「日経ビジネス」は、日本で25年連続して発行部数No.1のビジネス誌です。日経グループの情報網と専門記者による卓越した取材力で、年間1,500社を超える企業事例を徹底取材。成功や失敗の本質に肉薄し、知られざる強い企業や驚くべき戦略、新市場の可能性などをお伝えしています。最新号や最近の好評記事など、詳しくはこちら からご確認ください。

※2015年度日本ABC協会認証部数196,953部(ビジネス分野1位)

※期間や開始号のご指定は承れません。

※雑誌は日経BP社から直接ポスト投函方式の宅配便でお届けします。

【お申し込み注意事項】

  • 講演時間、内容などプログラムの一部が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により中止する場合がございます。
  • 会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。
  • 講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。
    また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
  • コンサルタントおよび教育機関の方のお申し込みは、お断りする場合がございます。

ボタン_001

お電話でのお問い合わせはこちら >>
 日経BPマーケティング 
営業第一部(03-6811-8097)

このページのURLをメール