日経ESG経営フォーラム

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

本講座は、「日経ESG経営フォーラム」会員限定でご提供している研究会を、会員以外のみなさまにも特別にご招待させていただきます。
ぜひこの機会にご参加ください。

「CSOトーク」
CSOを目指す方やサステナビリティ部門の最前線で働くために役立つポイントを解説

昨今、企業経営においてSDGsやESG対応の必要性が高まっています。本セミナーの第1部では、ケーススタディーとして大和ハウス工業の石﨑順子常務執行役員にご登壇いただき、ウェルビーイング推進や社風改革のお話に加えて、不動産事業の責任者からサステナビリティや人材育成の担当役員としてどのようにキャリアを積み重ねてきたかなどCSO(チーフ・サステナビリティ・オフィサー)の経験についても伺います。
第2部では、日本総合研究所 創発戦略センター チーフスペシャリストの村上芽氏を講師にお迎えして、「サステナビリティの仕事を進める5つのポイント」と題して講演していただきます。
貴社の企業価値向上にぜひお役立てください。

プログラム

タイトル 日経ESG経営フォーラム
「CSOトーク 大和ハウスのウェルビーイング推進/サステナビリティの仕事とは」
日 時 2024年8月29日(木) 
13:30 - 15:30(13:00開場)
第1部講演
13:30 - 14:20

大和ハウス工業のウェルビーイング推進と社風改革

【講師】


大和ハウス工業株式会社
常務執行役員

石﨑 順子氏

(写真:太田 未来子)

【プロフィール】
人事・人財組織開発・Well-being 統括担当。
1960年生まれ。83年大阪大学法学部法学科卒業後、日本リクルートセンター(現リクルートホールディングス)入社、85年リクルートコスモス(現コスモスイニシア)入社、99年コスモスライフ(現大和ライフネクスト)入社、2005年大和ライフネクスト取締役、13年常務取締役、16年代表取締役社長、22年より現職

【聞き手】


日経BP 総合研究所 ESGフェロー

酒井 耕一

【プロフィール】
1988年日経マグロウヒル(現日経BP)入社。日経ベンチャー記者、日経ビジネス記者、ニューヨーク支局長、日経ビジネス副編集長、日経情報ストラテジー編集長、Nikkei Asian Review Managing Editor、日経ビジネス発行人、経営メディア局長、日経ESG発行人などを経て現職。

質疑応答
14:20 - 14:30

大和ハウス工業株式会社

石﨑 順子氏

第2部講演
14:30 - 15:20

サステナビリティの仕事を進める5つのポイント

株式会社日本総合研究所
創発戦略センター チーフスペシャリスト

村上 芽氏

【プロフィール】
専門分野はサステナブルファイナンス、子どもの参加論。
著書『図解 SDGs入門』『少子化する世界』
共著『サステナビリティ人材育成の教科書』『日経文庫 SDGs入門』など
内閣府「少子化社会対策大綱の推進に関する検討会」(2021-22)
金融庁「脱炭素等に向けた金融機関等の取組みに関する検討会」(2022-23)
東京都環境審議会委員(2023-)
大阪府SDGs有識者会議メンバー(2020-)

質疑応答
15:20 - 15:30

株式会社日本総合研究所

村上 芽氏

ボタン_001

開催概要

日 時 2024年8月29日(木) 
13:30 - 15:30(13:00開場)
会場 日本経済新聞社 大阪本社 カンファレンスルーム
(大阪府大阪市中央区高麗橋1-4-2)
https://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/corporate/popup_osaka.html

※本セミナーは会場参加のみ、オンライン配信はございません。
受講料 無料
募集締切 2024年8月26日(月)正午

※定員に達した場合、期日よりも早く締め切る場合がございます

主 催

日経ESG経営フォーラム

協 力

日経BPマーケティング

※講義の録音・録画などの行為を禁止いたします。

※講師の急病、天災その他の不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を一部変更あるいは中止する場合があります。

ボタン_001