TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > 医療・健康ビジネスの未来 2021-2030
医療・健康ビジネスの未来 2021-2030
パンデミックで加速する「医療・健康」の変革
テクノロジーがけん引する未来の新ビジネスを描く

医療・健康ビジネスの未来
2021-2030

  • ■価格
    ○書籍とオンラインサービスのセット:675,000円+税
    ○書籍のみ:450,000円+税
  • ■2020年11月25日発行
  • ■著者:鶴谷 武親(早稲田大学ビジネススクール客員教授)
  • ■レポート:A4判、260ページ
  • ■書籍付属CD-ROM:本体に掲載されたロードマップを収録
  • ■発行:日経BP
  • Online見積書はこちら、経理処理のご相談はこちらから

オンライン[レポート検索・生成]サービス

本レポートの本文や図表を手軽に社内資料や営業提案にご利用いただけるオンラインのオプションサービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

ボタン_067

ボタン_001

ボタン_018

本書の特徴

特徴1パンデミックによる社会の変容やSDGsの視点を盛り込み、2030年まで医療・健康ビジネスのトレンドと立ち上がる新市場を予測。

特徴2今後10年間で激変する「医療機関」「医療機器」「薬局・ドラッグストア」「製薬」の分野で新たに生まれるビジネスチャンスを提示。

特徴3ポストパンデミックの世界、テクノロジーの進化、社会や価値観の変化などを多面的に分析。

テクノロジーの進化と激変する業界構造

医療・健康ビジネスの変革は、今後10年でこれまでにない勢いで加速するでしょう。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、「オンライン診療の拡大」「セルフメディケーションの再認識」「医療におけるデータ活用・効率化」といった未来の姿を、ぐっと身近に引き寄せました。

本レポートは、世界のメガトレンド、医療・介護の制度改定、テクノロジーの進化、社会や価値観の変化などを多面的に分析。パンデミックによる社会やビジネスの変容、世界的に広がるSDGsの視点を盛り込みながら、今後10年間で激変する「医療機関」「医療機器」「薬局・ドラッグストア」「製薬」の分野における将来像を中心に、ICT、食品、保険、住宅、自動車、人材など、医療・健康分野で急成長する業界で新たに生まれるビジネスチャンスを提示します。

「医療・健康ビジネスの未来 2021-2030」目次

タイトルをタップすると詳細を表示します。

※内容は変更になる場合があります。

ご購入検討用に、本レポートの内容を実際にご確認いただくことができます

事前に本レポートの閲覧を希望される場合は、「資料請求・お問い合わせ」フォームの「お問い合わせ内容」欄に "閲覧希望" とご入力のうえご連絡ください。折り返し、小社営業担当者からご連絡させていただきます。

活用事例をご紹介します

未来予測の調査・研究レポートで事業創出 / ユニアデックス株式会社

ユニアデックス株式会社様では、未来予測を担う新部門として「未来サービス研究所」を創設。その事業をサポートする調査資料として日経BP未来研究所『メガトレンド』を採用しました。膨大な文献や統計データを独自の視点で分析した未来予測情報を活かして、新たな企業戦略立案や新事業創出に挑んでいます。

詳しく見る

ボタン_067

ボタン_001

ボタン_018

この商品にご関心の方にお薦めします