TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > 次世代モビリティービジネス 2019

次世代モビリティービジネス 2019

次世代モビリティービジネス 2019

「EV×自動運転」が生み出す新しいモビリティービジネスを読み解く

  • ■価格:本体 200,000円+税
    (経理処理のご相談はこちらから)
  • ■日経BP総研 未来ラボ編
  • ■発行日:2018年11月30日
  • ■レポート:A4判 約220ページ
  • ■発行:日経BP

ボタン_067

ボタン_001

ボタン_018

「次世代モビリティービジネス研究会」の内容を漏れなく収録

自動車産業が大きく変わろうとしています。2018年1月、トヨタ自動車はサービス専用の自動運転EV(電気自動車)のコンセプト車「e-Palette Concept」を発表しました。追って日産自動車も3月、自動運転EVの実験車両を用いた無人タクシーサービス「Easy Ride」の実証実験を実施しました。EVと自動運転技術を組み合わせた新しいモビリティーサービスを模索する動きが、国内でも活発化しています。

本レポートは、2018年6月~8月にかけて5回にわたって開催してご好評をいただいたセミナー「次世代モビリティービジネス研究会」の内容を漏れなく収録したものです。内容の濃い講義はもちろん、講師と参加者の議論から、現在のEVや自動運転技術が直面する課題や、新ビジネス創出に関心のあるビジネスパーソンの興味がどこにあるのかが浮き彫りになっています。「EV×自動運転」によって、自動車産業はどう変容し、どのような新しいモビリティービジネスが生まれる可能性があるのか。それを考えるうえで必携の最新レポートです。

講師の希望により、講演内容やスライド、Q&Aの内容で収録していないものがあります。ご了承ください。

レポートの特徴

  • (1)自動車産業の変化がわかる
  • (2)EV革命の実相がわかる
  • (3)自動運転がもたらす大変化がわかる
  • (4)新たなモビリティーサービスの姿がわかる
  • (5)EVと自動運転で変わる法規制がわかる

「次世代モビリティービジネス 2019」目次

タイトルをタップすると詳細を表示します。

  • 1-1 EVと自動運転を超えて~2030年の競争軸とは~
    轟木 光 氏 [アビームコンサルティング 自動車関連産業セクター シニアマネージャー]
  • 1-2 再創造時代を迎えた自動車産業:進化か革命か
    トム・デ・ボリーシャワー 氏 [IHSマークイット オートモーティブ トランスポート&モビリティグループ プロジェクトディレクター
  • 2-1 EVのプラットフォームビジネスが開く新たなモビリティーの世界
    田中 智久 氏 [GLM COO]
  • 2-2 EVが切り拓く未来について
    田嶋 伸博 氏 [タジマモーターコーポレーション代表取締役会長兼社長/CEO タジマEV 代表取締役会長兼社長/CEO]
  • 3-1 大学発ベンチャーによる自動運転の民主化
    加藤 真平 氏 [東京大学大学院 情報理工学系研究科准教授 ティアフォー取締役兼CTO]
  • 3-2 3Dプリンタと工場ネットワークで自動運転EVを作る
    ~ワンマイル・モビリティーの事例を中心に~
    横井 康秀 氏 [カブク インダストリアルデザイナー]
  • 4-1 社会に求められるサービスイノベーションとは
    ~FinTechと最先端IoTによる、新たな自動車社会の創造を通して~
    中島 徳至 氏 [Global Mobility Service 代表取締役 社長執行役員/CEO]
  • 4-2 ブロックチェーンを応用した充電管理技術と自動車分野への応用の可能性
    岡本 克司 氏 [Kaula 代表取締役CEO]
  • 5-1 EVを普及させるための課題と可能性
    ~充電規格や電池を中心に~
    吉田 誠 氏 [日産自動車 渉外部部長、技術渉外部、技術企画室兼務 チャデモ協議会 事務局長]
  • 5-2 自動運転車が事故を起こしたらどうなるのか
    ~法整備の最新動向と残る課題~
    中山 幸二 氏 [治大学専門職大学院法務研究科専任教授 自動運転社会総合研究所・所長]

ご購入検討用に、本レポートの内容を実際にご確認いただくことができます

事前に本レポートの閲覧を希望される場合は、「資料請求・お問い合わせ」フォームの「お問い合わせ内容」欄に "閲覧希望" とご入力のうえご連絡ください。折り返し、小社営業担当者からご連絡させていただきます。

活用事例をご紹介します

未来予測の調査・研究レポートで事業創出 / ユニアデックス株式会社

ユニアデックス株式会社様では、未来予測を担う新部門として「未来サービス研究所」を創設。その事業をサポートする調査資料として日経BP未来研究所『メガトレンド』を採用しました。膨大な文献や統計データを独自の視点で分析した未来予測情報を活かして、新たな企業戦略立案や新事業創出に挑んでいます。

詳しく見る

ボタン_067

ボタン_001

ボタン_018

この商品にご関心の方にお薦めします