TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > 在アジア日系企業における現地スタッフの給料と待遇に関する調査 2019

在アジア日系企業における現地スタッフの給料と待遇に関する調査 2019

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

在アジア日系企業における
現地スタッフの給料と待遇に関する調査 2019

各国編

アジアでの人材確保に欠かせない最新調査データ 20年を超える実績と信頼のレポート

  • ■発行:日経リサーチ
  • ■2018年12月6日発行
  • ■書籍 体裁:A4判
  • ※商品は発行元の日経リサーチからお送りします。
  • ※請求書は商品と別送でお送りします。
  • ※一般書店店頭ではお求めになれません。

調査対象国・地域ラインナップ

激変する中東ビジネスの要「アラブ首長国連邦(UAE)編」を新たに追加

下記より商品をお選びください。 
価格:各40,000円+税
  •  インドネシア編
  •  ベトナム編
  •  インド編
  •  タイ編
  •  台湾編
  •  中国編
  •  シンガポール編
  •  マレーシア編
  •  フィリピン編
  •  香港編
  •  韓国編
  •  ミャンマー編
  •  アラブ首長国連邦(UAE)編

「アジア13カ国横断編」はこちらから

カートに入れる

※商品に同梱または別送する請求書、払込用紙にてお支払いください。

おすすめポイント

  • アジア13か国の事務系・技術系、21職種を幅広くカバー。
    各国の地域別に主要指標の比較も可能です。
  • 4年分(2015~2018)のデータを収録。時系列でトレンドを確認できます。
    ※ミャンマー編の過去データは2018年のみです。
    ※アラブ首長国連邦(UAE)編には過去データの掲載はございません
  • 国際法律事務所ベーカー&マッケンジーとタイアップ。
    各国労務関連制度法律を簡潔にまとめました。

調査概要

調査方法 質問紙郵送法及びインターネット
(日本語/英語の自記式調査票。中国では日本語/中国語の自記式調査票)
調査期間2018年7月~10月
調査対象企業対象国・地域に所在の日系企業
調査実施機関日経リサーチ
アジア各国 掲載サンプル数(社)
シンガポール編166
マレーシア編127
インドネシア編115
タイ編415
フィリピン編76
ベトナム編124
中国編353
香港編123
台湾編115
韓国編66
インド編60
ミャンマー編59
アラブ首長国連邦編44

収録項目

寄稿 PwCコンサルティング合同会社

労働関連制度・法令概略

調査結果

  • グラフ・表の見方
  • 第1章 回答事業所属性
  • 第2章 昇給
  • 第3章 給与体系とボーナス
  • 第4章 手当
  • 第5章 ベネフィット
  • 第6章 休暇制度
  • 第7章 人事戦略

職種別給与支給額

  • 職種別給与支給額の見方
  • 職種別年間総支給額
  • 【事務系一般職】
    • 1. 受付・電話交換手
    • 2. ジュニアセクレタリー
    • 3. エグゼクティブセクレタリー
  • 【事務系専門職】
    • 4. アカウンティングアシスタント
    • 5. アカウンタント
    • 6. セールススタッフ
  • 【事務系管理職】
    • 7. ジュニアマネージャー
    • 8. シニアマネージャー
    • 9. ゼネラルマネージャー
  • 【技術系一般/専門職】
    • 10. 非正規雇用作業員(期間工)
    • 11. 正規雇用作業員(定期工)
    • 12. 技術・熟練工
    • 13. グループリーダー
    • 14. 品質管理(QC/QA)
    • 15. エンジニア
    • 16. ITスタッフ・SE
    • 17. 研究開発員(R&D staff)
  • 【技術系管理職】
    • 18. セクションマネジャー(部門長)
    • 19. 工場長・副工場長
  • 【その他】
    • 20. 現地採用の日本人
    • 21. 運転手

※調査対象国によって、1~21までの項目の一部が掲載されない場合がございます

※ミャンマーについては労働関連制度・法令概略の掲載がございません。

調査票

  • 記入方法
  • 調査票
  • 職種の定義
このページのURLをメール