TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > 日産自動車「リーフ」徹底分解2019 インバーター/PDM編

日産自動車「リーフ」徹底分解2019 インバーター/PDM編

日産自動車「リーフ」徹底分解2019 インバーター/PDM編

2代目「リーフ」のインバーターとPDMを徹底分析、
初代リーフとの比較評価も実施!

  • 専用4穴バインダー形式(A4判)、71ペ-ジ
  • 著者:山本真義(名古屋大学・未来材料・システム研究所 教授)
  • 監修:日経BP総研 クリーンテックラボ、日経xTECH
  • 発行:日経BP
  • 発行日:2019年2月28日

書籍:本体 500,000円+税

書籍+オンラインサービス(1年):
本体 750,000円+税

経理処理のご相談はこちらから

オンライン[レポート検索・生成]サービス

本レポートを手軽に社内資料や営業提案にご利用いただけるオンラインのオプションサービスが始まりました。詳しくはこちらをご覧ください。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_021

 

2代目「リーフ」のインバーターとパワー・デリバリー・モジュール(PDM)を徹底分析しました。2代目リーフのインバーターは、カスタム品ではなく、汎用パワー半導体モジュールを採用し、「ノートe-POWER」と共用するなど低コスト化を実現させています。また、PDMは大電力に入出力に関わる車載充電器と降圧DC-DCコンバーター、直流リレーの機能を統合し、パワー半導体の基盤を共有化するなど注目ポイントが満載です。本レポートでは、分解調査をはじめ、初代リーフとの比較や将来展望についても考察しています。

日産自動車「リーフ」徹底分解2019 インバーター/PDM編サンプル1
日産自動車「リーフ」徹底分解2019 インバーター/PDM編サンプル2

日産自動車「リーフ」徹底分解2019
インバーター/PDM編 目次

タイトルをタップすると詳細を表示します。

  • 1-1 リーフの位置づけ
  • 1-2 リーフの電動システムの系譜
  • 2-1 初代リーフの電力供給システム
  • 2-2 2代目リーフの電力入出力システム
  • 2-3 2代目リーフのPDM概要
  • 2-4 車載充電器(OBC)
  • (1)単相PFCコンバーター
  • (2)OBC用後段絶縁DC-DCコンバーター(400V→350V)
  • 2-5 降圧DC-DCコンバーター(350V→12V)
  • 3-1 初代リーフの3相インバーター
  • 3-2 2代目リーフの3相インバーター
  • 3-3 平滑用フィルムコンデンサー
  • 3-4 電気自動車向け3相インバーターの将来展望

※内容は変更になる場合があります。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_021

この商品にご関心の方にお薦めします