TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > 日産自動車「リーフ」徹底分解2019 電池編

日産自動車「リーフ」徹底分解2019 電池編

日産自動車「リーフ」徹底分解2019 電池編

2代目「リーフ」の電池セルを徹底分析、正極と負極、セバレーターの材料分析を実施!

  • 専用4穴バインダー形式(A4判)、約50ペ-ジ
  • 監修:日経BP総研 クリーンテックラボ、日経xTECH
  • 発行:日経BP
  • 発行日:2019年3月28日

書籍:本体 500,000円+税

書籍+オンラインサービス(1年):
本体 750,000円+税

経理処理のご相談はこちらから

オンライン[レポート検索・生成]サービス

本レポートを手軽に社内資料や営業提案にご利用いただけるオンラインのオプションサービスが始まりました。詳しくはこちらをご覧ください。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_021

 

2代目「リーフ」の電池セルを徹底分析しました。本レポートでは、分解調査をはじめ、電池セルの充放電試験結果や各特性評価を掲載しています。また、分析装置メーカーや専門家の協力を得てセルを構成する正極と負極、セバレーターの材料分析を実施しました。さらに、6万7000kmを走行した初代リーフから劣化した電池セルを取り出して分析調査し、Mn(マンガン)溶出などのセルの劣化要因についても考察しています。このほか、新l日セルの各種特性を比較できるようにしています。

日産自動車「リーフ」徹底分解2019 電池編サンプル1
日産自動車「リーフ」徹底分解2019 電池編サンプル2

日産自動車「リーフ」徹底分解2019
電池編 目次

タイトルをタップすると詳細を表示します。

  • 1-1 リーフ概要
  • 1-2 電池パック
  • 1-3 電池モジュール
  • 2-1 セル分解
  • 2-2 セル特性
  • 2-3 正極分析
  • 2-4 負極分析
  • 2-5 セパレーター分析
  • 3-1 セル分解
  • 3-2 セル特性
  • 3-3 正極分析
  • 3-4 負極分析
  • 4-1 セル構造
  • 4-2 セル特性
  • 4-3 正極
  • 4-4 負極
  • 4-5 セパレーター

※内容は変更になる場合があります。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_021

この商品にご関心の方にお薦めします