人工知能研究レポート

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

人工知能の未来2020-2024

※本書は「人工知能の未来2019-2023」のアップデート版です。

人工知能がもたらす市場の変化を
細大漏らさず予測

人工知能の未来
2020-2024

  • ■2019年12月18日発行
  • ■レポート:A4判、約800ページ
  • ■価格:書籍:600,000円+税
    書籍とオンラインサービスのセット:900,000円+税
    (経理処理のご相談はこちらから)
  • ■発行:日経BP
  • ■監修:園田展人 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 アソシエートパートナー
  • ■著者(代表):目黒 文子 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング マネージャー

オンライン[レポート検索・生成]サービス

本レポートの本文や図表を手軽に社内資料や営業提案にご利用いただけるオンラインのオプションサービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

ボタン_067

人工知能2020-2024の特別編集版は現在制作中です。ご用意出来次第メールにてご連絡さしあげます。

ボタン_001

ボタン_018

AIを組み込んだ経営計画が策定できます

本書は、AIによる高度な予測や自動化によって、今後5年にどのような変化が起こるかを3つの視点で徹底分析、解説しています。最新版となる2020-2024版では新たに、AIによる業務の置き換えの現状と今後を「業務別・AI導入ロードマップ」として提示。人手不足やIoTビジネスへの対応など喫緊の課題に対してAIをどう活用していくのか。主要業務に起こる変化を図解し、本質を明らかにします。本書はAI適用に関する羅針盤と言えます。AIを組み込んだ経営計画、事業計画策定にぜひご活用ください。

  • →AIによってどのような新市場・ビジネスが誕生するか
    20の産業領域、130の新市場に分類して詳細に解説
  • →AIが既存の産業にどのような影響を与えるか
    製造から金融、サービス、ITまで10の産業別に分析
  • →AI による業務の置き換えがどう進むか
    「業務別・AI 導入ロードマップ」が新登場。今後の動きを徹底予測
  • ◆経営企画部門などで、AIによる自社事業への影響や可能性を分析したい方
  • ◆IT部門などで、AI 導入による業務の置き換えを検討、計画している方
  • ◆新事業開発などの部門で、AIを活用した市場参入を図りたい方
  • ◆研究開発などで、新製品・サービスなどの開発に携わる方

主な目次(予定)

【第1章】人工知能の俯瞰 
最新トレンド、技術予測 ほか

【第2章】AI導入ロードマップ 2019-2024 
注目5業種[自動車、銀行、保険、通信、エネルギー]

  • 2024年までの業務全般を予測
  • バリューチェーンごとにAIが適用される業務を提示
  • 予測の高度化、自動化で何が可能になるか
  • AI関連技術と業界の全体動向を併記
  • 先進企業の最新動向を詳細にレポート

【第3章】2024年におけるマーケット 
新規20産業の創出
自動運転、インテリジェントファクトリー、メディカルケア、次世代介護・福祉、ロジスティクス、マーケティング ほか

【第4章】既存産業への影響 
10の産業分野別に解説
自動車・輸送機器、電子・機械、医療・美容・健康、農業・食品、ンフラ・エネルギー、流通・サービス、金融・保険・不動産 ほか

【第5章】2024年新規産業創出に向けて求められる機能・技術

活用事例をご紹介します

未来予測の調査・研究レポートで事業創出 / ユニアデックス株式会社

ユニアデックス株式会社様では、未来予測を担う新部門として「未来サービス研究所」を創設。その事業をサポートする調査資料として日経BP未来研究所『メガトレンド』を採用しました。膨大な文献や統計データを独自の視点で分析した未来予測情報を活かして、新たな企業戦略立案や新事業創出に挑んでいます。

詳しく見る

ボタン_067

人工知能2020-2024の特別編集版は現在制作中です。ご用意出来次第メールにてご連絡差し上げます。

ボタン_001

ボタン_018

この商品にご関心の方にお薦めします