人工知能研究レポート

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

世界の注目AI企業を網羅、
パートナー選びに不可欠

人工知能
世界のテクノロジー企業 2019

  • ■2018年12月20日発行
  • ■レポート:A4判、約360ページ
  • ■価格:書籍:250,000円+税
    書籍とオンラインサービスのセット:350,000円+税
    (経理処理のご相談はこちらから)
  • ■発行:日経BP社

■監修:園田展人 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 ジャパン デジタルストラテジー・アンド・イノベーションリーダー/アソシエートパートナー

■著者(代表):目黒文子 EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社 デジタルストラテジー・アンド・イノベーションマネージャー

「人工知能の未来 2019-2023」「人工知能 世界のテクノロジー企業2019」「デジタル戦略 企業事例総覧2019」の3点セット(書籍+オンラインサービス)を125万円でご用意しております。単品購入(140万円)よりもお得です。

オンライン[レポート検索・生成]サービス

本レポートの本文や図表を手軽に社内資料や営業提案にご利用いただけるオンラインのオプションサービスです。詳しくはこちらをご覧ください。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018

注目80社のテクノロジー企業を徹底取材

人工知能(AI)を使ったビジネスの展開は将来の計画ではなく現実の重要事項になっています。すさまじい勢いで進化するAIを最適な形で利用するために重要なのが、優れた独自の技術を持つ、外部のAIテクノロジー企業との連携です。自前でAI関連の技術を全てそろえるのは非効率で、何よりも重要な時間を奪います。

本レポートは、世界と日本で注目される80社のテクノロジー企業を選び、主要製品・サービスから資金調達、学界との関係、どういった企業で利用しているか、までを記述しています。単に80社を取り上げるのではなく、訪れるAI社会の羅針盤である「人工知能の未来 2019~2023」で策定した、20の新産業に沿って分類し、どういった市場を狙う企業と相性がいいのかもすぐ分かるようにしました。

人工知能 世界のテクノロジー企業2019 目次

タイトルをタップすると詳細を表示します。

  • 米Nauto社/米Drive.ai社/ハンガリーAImotive社/Preferred Networks
  • 米Aquifi社/Preferred Networks
  • 英Tractable社 /米FogHorn Systems社/ブレインパッド/クロスコンパス・インテリジェンス/ABEJA
  • 米Anki社/FRONTEO
  • イスラエルZebra Medical Vision社/米Enlitic社/米Tempus社/MOLCURE/ハカルス
  • 米SoundHound社/エクサウィザーズ
  • 米Verdigris Technologies社/ドイツKONUX社/グリッド
  • 米Shield AI社
  • 米Blue River Technology社/イスラエルProspera Technologies社/オプティム
  • 米ClearMetal社/米Marble社
  • 米Sentient Technologies社/米MarianaIQ社/米Affectiva社/イスラエルDynamic Yield社/ABEJA/WACUL/SENSY(旧カラフルボード)/サイジニア/イタンジ
  • 英DigitalGenius社/米Afiniti社/Nextremer/エーアイスクエア/レトリバ
  • 米Upstart社/米Zest Finance社/米Kensho Technologies社/メタップス/米AlpacaDB社/Finatext
  • 米Orbital Insight社/米Dataminr社/米Pilot AI Labs社
  • 中国Liulishuo社/米Gradescope社
  • 米UMBO Computer Vision社/英Ripjar社/米CrowdStrike社/DATUM STUDIO/フューチャースタンダード
  • 米Clarifai社/米Deepgram社/米Gridspace社/米InsideSales.com社/AI Inside/オルツ
  • 中国ByteDance社/英Aiva Technologies社/米Narrative Science社/英DeepMind社/Spectee
  • 米FLYR社
  • 米Citrine Informatics社/米Zymergen社
  • 米Skymind社/米H2O.ai社/米C3 IoT社/PKSHA Technology/アラヤ/テクノスデータサイエンス・エンジニアリング/リープマインド/SOINN

※内容は変更になる場合があります。

活用事例をご紹介します

未来予測の調査・研究レポートで事業創出 / ユニアデックス株式会社

ユニアデックス株式会社様では、未来予測を担う新部門として「未来サービス研究所」を創設。その事業をサポートする調査資料として日経BP未来研究所『メガトレンド』を採用しました。膨大な文献や統計データを独自の視点で分析した未来予測情報を活かして、新たな企業戦略立案や新事業創出に挑んでいます。

詳しく見る

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018

このページのURLをメール