日経ESG

雑誌画像

2019年7月号

News

・長期戦略 2030年に全ブランドで環境 ・ 社会課題を解決へ
花王、ESGで世界に存在感
・ガバナンス 混迷LIXIL、会社側と株主側が応酬 潮田氏辞任も影響を懸念
・Interview ESGアナリストに聞く ESG視点なければ大きなリスク
・気候変動 日本版ガイダンスの世界展開狙う 162社がTCFDで世界をリード
・再生可能エネルギー 初期投資ゼロで太陽光発電の利用を拡大
イオン、 「屋根貸し」 に活路
・ESG投資 世銀債などに約545億円 GPIFがグリーンボンドに投資
・ESG投資 アムンディとSMBCが気候変動投信 CDP 「A」 企業に浮かぶ弱点
・生産多様性 パリ協定に続いて主導権を狙うフランス G7で生物多様性憲章を採択

Cover Story コンプライアンスリスクをたたきつぶせ

・コンプライアンスリスクをたたきつぶせ ソフトローへの対処で企業価値に差
・有価証券報告書の改正、改正会社法 情報開示や統治の質、より厳しく
・内部通報に関する認証制度 不祥事対策の柱に
・改正建築物省エネ法 規制の徹底は見送り
・SBTの新基準 突き付けられる 「1.5℃」
・タクソノミー 投融資の新たな基準に
・労働施策総合推進法、女性活躍推進法など パワハラ、長時間労働を撲滅
・改正出入国管理法 外国人材に新たな人権リスク
・サプライチェーンの人権配慮 現代奴隷法や投資家の包囲網
・ESG 最新規制20

Interview

・仏ソシエテ ・ ジェネラル サステナブルボンド グローバル責任者 ステファン ・ マルセル氏
拡大するグリーンボンド市場 企業のESG戦略測る物差しに

Special Report

・食べきる店づくりで経営強化 外食産業の食品ロス削減

ESG経営フォーラムから

・トピックス NY視察ツアーを企画

Leaders

・Leaders
・栗山 年弘 氏 アルプスアルパイン 代表取締役 社長執行役員
モビリティ市場で統合効果
・林 尚道氏 エリアリンク 代表取締役社長 独自システムでプロ人材育てる

海外ESG経営者列伝

・ラリー ・ フィンク氏 米ブラックロック会長兼CEO 社会を良くする投資の勧め

イチから始める 「統合報告」

・アニュアルリポートとの違い 経営者の 「頭の中」 を見せる

リーガル 「働き方改革」

・同一労働同一賃金 訴訟対応だけでは済まない

ヨーロッパESG最前線

・カーボンフットプリントがブームに
市民が個人のCO2排出に注目 勤務先に相殺を求める声も

学び直し講座 「コーポレートガバナンス」

・株主総会対策 ESGは 「きれいごと」 ではない

学び直し講座 「廃棄物処理法」

・リサイクル関連法と特例 タイプによって特例が異なる

学び直し講座 「化学物質管理」

・教育の重要性 「知らなかった」 では済まされない

中小企業のための環境マネジメント入門

・中小企業の社会 ・ 関係資本 清掃も企業価値の向上に

今月のESG政策

・不動産投資にもESGの波 人材確保や生産性向上に期待 ほか

読者から

・ 「コーポレートガバナンス ・ コード」