TOP > 専門情報誌 > 日経メディカル

日経メディカル 最新号

発行:日経BP

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2020年5月号

特集 難敵 「心不全」 に立ち向かう

・心不全による死亡者数は この20年、増え続けている
・新薬ラッシュで心不全治療が変わる
イバブラジン 待望の 「心拍数だけ下げる」 心不全薬 心不全入院を減らしてQOLを上げる
・僧帽弁閉鎖不全症の新デバイスが続々
人工心肺を使用せずに低侵襲 不全僧帽弁を短時間で修復 ・ 置換
・かかりつけ医向け急性期対応のフローチャート
かかりつけの心不全患者が急性増悪! 救急搬送の要否を適切に判断するために
・心不全でも 「緩和ケア」 がもっと身近に
心不全×緩和ケアの加算点数が拡大 学会公認の研修プログラムも整備進む

日経メディカルonLineから

・目指せ! 肺癌検診の達人

医師1000人に聞く

・自信ある? 心不全診療 半数超が自信なし 薬の選択に苦手意識

オンライン ピックアップ

・寄稿●診療と心の健康の両方を維持するヒント 「火事場の馬鹿力」 ではCOVID-19診療は続かない ほか

MEDI QUIZ

・胸部X線 50歳代男性。胸部異常陰影
・皮膚 30歳男性。陰茎包皮、亀頭部に多発する淡紅色結節
・小児 1歳8カ月、男児。口腔内が白い
・救急 80歳男性。具合が悪い、呼吸困難
・心電図 52歳男性。動悸、倦怠感

トピックス

・COVID-19対応の診療報酬特例 電話、オンラインによる初診が解禁 重症患者の救急点数は2倍に ほか

新型コロナに挑む REPORT

・COVID-19に罹患した医師の証言
ストレッチャーのまま通路に放置、 「一時は死も頭をよぎった」

リポート1

・アトピー性皮膚炎に第3の外用薬登場
サイトカインシグナルを阻害するJAK阻害薬の軟膏承認

リポート2

・ギャンブル依存症診療に新展開
危惧される患者増、治療では集団療法に初の診療報酬点数

感染症情報 2020年第15週(4月6~12日)まで

・多くの感染症が3月以降激減 新型コロナ対策が感染予防に貢献? 受診控えの影響か

カンファで学ぶ臨床推論

・86歳男性。左下肢痛、呼吸困難

話題の新薬

・ドチヌラド(製造販売元:富士薬品、販売元:持田製薬) ほか

お役立ちWeb連載イッキ読み!

・主訴<背部痛>での救急搬送で見逃せない疾患は?
日経メディカル Online 「エマージェンシー臨床推論」 より

判例に学ぶ医療トラブル回避術

・手術後に細菌性髄膜炎 感染対策の過失を否定

編集部から



医療 ・ 介護経営

・働き方改革が招いた職員の焦りとサービス低下

 

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10%オフ!

ボタン_012

ボタン_013

毎月10日発行(年12冊)
購読料金(税込)
1年(12冊)8,560円 
3年(36冊)17,120円

この商品にご関心の方にお薦めします