TOP > ビジネスソリューション > 人材育成・組織開発支援 > 10/25 セミナー「イノベーションを生み続ける組織風土改革とは」

雑誌ロゴ

10/25 セミナー「イノベーションを生み続ける組織風土改革とは」

開催概要

日 時

10月25日(木)

  • 13:00~17:00(受付開始12:30)
会 場

ベルサール東京日本橋

東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー

対 象

経営層、管理職、人事・人材育成、女性活躍推進部門ご担当者

受講料

お一人様受講料 10,000円(税込)

主 催

日経BPマーケティング

共 催

日経BP総研

  • 会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。
  • 講義の録音・録画、講義中のパソコンや携帯電話のご使用はお断りいたします。また、会場内は禁煙です。ご協力いただきますようお願い申し上げます。
  • 講師の急病、天災その他の不可抗力、又はその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。

 

ボタン_001

「VUCAの時代」と称される不透明で不確かな現代においては、過去の成功モデルは役に立たず、常にイノベーションを生み出すことが企業の成長には不可欠です。では、イノベーション創出に必要なものはなんでしょうか。その解をご参加された皆様と見出す機会としてこのセミナーを開催いたします。

常にイノベーションを生み続け成長する企業の共通項は、経営を変革させているということです。果敢に事業ポートフォリオを変え、働き方改革や女性活躍を推進し、組織風土を変えています。このセミナーでは様々な業界の先進企業のトップ及び現場の責任者にご登壇いただき、その戦略と施策を余すところなく語っていただきます。今回は特別に質疑応答の時間も多く取っております。

ぜひご参加いただき、皆様の会社の持続的成長のヒントをお持ち帰りいただきたいと思います。

 

プログラム

主催者挨拶[13:00-13:05]日経BP社 日経BP総研 フェロー 麓 幸子

日経BP社 執行役員 日経BPヒット総合研究所長 麓 幸子

1984年筑波大学卒業。同年日経BP社入社。88年日経ウーマンの創刊メンバーとなる。06年日経ウーマン編集長。12年ビズライフ局長。日経ウーマン、日経ヘルスなど3媒体の発行人となる。14年日経BPヒット総合研究所長・執行役員。16年日経BP社執行役員。日経BP総研所長。18年現職。2014年法政大学大学院経営学研究科修士課程修了。内閣府、林野庁、経団連・21世紀政策研究所研究委員などを歴任。筑波大学非常勤講師。一男一女の母。著書等に『女性活躍の教科書』『なぜ、あの会社は女性管理職が順調に増えているのか』(日経BP社)他。

基調講演1[13:05-13:50]

Trusted Global Innovatorを目指して
~NTTデータの変遷から見るダイバーシティ経営とは~

NTTデータ 代表取締役副社長 執行役員 柳 圭一郎氏

NTTデータ 代表取締役副社長 執行役員 柳 圭一郎 氏

株式会社NTTデータ 代表取締役副社長執行役員 人事本部長 事業戦略担当。1984年東京大学法学部卒業。同年日本電信電話公社入社。88年NTTデータ通信株式会社(当時)分社以降、06年金融ビジネス事業本部資金証券ビジネスユニット長。09年NTTデータ・ジェトロニクス株式会社 代表取締役社長。12年株式会社NTTデータ 総務部長。13年同執行役員 第二金融事業本部長。16年同取締役常務執行役員 総務部長兼人事部長。18年6月より現職。

 

基調講演2[13:50-14:35]

マイクロソフトにおける企業カルチャー変革への取り組み

日本マイクロソフト 執行役員 人事本部長 杉田 勝好氏

日本マイクロソフト 杉田 勝好氏

1991年旭化成株式会社に入社。2000年にLondon City大学(現ロンドン大学シティ校)経営大学院にてMBA取得後、2003年ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社 入社、2008年より日本ヒルティ株式会社人事本部長、2012年よりアストラゼネカ株式会社執行役員人事総務本部長を歴任。2016年7月に日本マイクロソフト入社、現職。日本マイクロソフトの経営執行チームのメンバーでもあり、全社のトランスフォーメーション(変革)の推進、カルチャー(企業文化)の浸透、働き方改革、人材育成、ダイバーシティ&インクルージョンの推進など多方面で尽力。

先進企業2社のポイント解説[14:35-14:40]
日経BP社 日経BP総研 フェロー 麓 幸子

特別講演[15:00-15:45]

ダイバーシティ経営と職場風土改革:社員の変化対応行動の向上を

中央大学 大学院 戦略経営研究科(ビジネススクール)教授 佐藤 博樹氏

中央大学 大学院 佐藤 博樹氏

1981年一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。1991年法政大学経営学部教授、96年東京大学社会科学研究所教授、2015年東京大学名誉教授、2014年10月より現職。内閣府・男女共同参画会議議員、内閣府・ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議委員、経産省・新ダイバーシティ企業100選運営委員会運営委員長、ワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト共同代表など。著書に『人材活用進化論』(日本経済新聞出版社)、『職場のワーク・ライフ・バランス』(共著、日経文庫)、『ワーク・ライフ・バランス支援の課題』(共編著、東京大学出版会)、『新訂・介護離職から社員を守る』(共著、労働調査会)、『ダイバーシティ経営と人材活用』(共編著、東京大学出版会)など。

パネルディスカッション[15:45-17:00]

人事・ダイバーシティ担当者が語る組織風土改革の勘所

 

サントリーホールディングス 人事部 課長 竹舛 啓介氏

サントリーホールディングス 竹舛 啓介氏

2002年、サントリー株式会社入社、中・四国支社配属。2005年、人事部へ異動。労使交渉・人事制度改定等を担当。2016年、人事部 企画・労務グループ課長、人事部門戦略立案・推進、人件費マネジメント・労使交渉・人事制度改定・働き方改革等を担当、現在に至る。

日立製作所 人財統括本部 ダイバーシティ推進センタ部長代理 武内 和子氏

日立製作所 武内 和子氏

株式会社日立製作所 人財統括本部 ダイバーシティ推進センタ 部長代理。1989年 株式会社日立製作所入社。同社情報・通信システム部門にて、企業向けシステム開発担当を経て、1995年10月よりIT製品(主としてミドルウェア)のプロモーションを担当。2013年からは情報・通信システム社のダイバーシティカウンシルメンバーとして活動。2015年4月より現職。日立グループのダイバーシティ業務全般を担当。

中央大学 大学院 経戦略経営研究科(ビジネススクール)教授 佐藤 博樹

モデレーター

日経BP社 日経BP総研 フェロー 麓 幸子

 

ボタン_001

このページに関するお問い合わせは、
こちらのお問い合わせフォームにてお願いいたします。

現在受付中のセミナー

このページのURLをメール