TOP > サマリー > IT人材ソリューション > IT人材育成ソリューション

IT人材育成ソリューション

5年後のビジョンを描けていますか? IT企業の組織と人材に関する課題解決をサポートします

 

日経BP社は、長年にわたる技術情報誌の発行を通して膨大な情報を有しているほか、様々な技術分野の専門スタッフや外部の有力な人材とのコネクションも豊富です。日経BPマーケティングでは、こうした情報やスタッフをフル活用して、貴社の人材育成を総合的にサポート致します。

講演・セミナーによる情報収集や研修によるスキルアップ、コンサルティングによる組織最適化、スキル診断など、貴社の強みをさらに強化し、弱点を克服するためのメニューをご紹介いたします。ご案内するメニューの多くは、貴社の課題や目標に合わせてカスタマイズできるサービスです。まずは、お気軽にお問い合わせください。

 

講演・セミナー

「日経コンピュータ」「日経SYSTEMS」「日経NETWORK」「日経クラウドファースト」「日経FinTech」など、日経BP社は特にIT情報に強みがあります。こうした技術情報誌の編集長や記者は、業界の課題を熟知し、勝ち残るために必要な人材や技術に関する深い知見を持っています。

講演風景

<編集部が行った講演例>
  • メディアから見たIT業界
  • システム障害についての正しい理解と意識の向上
  • クラウドの発展とビッグデータの時代
  • ビッグデータのビジネス活用・企業内データ組織・人材
  • 5年後に生き残れるITベンダーとIT人材の条件
  • IoT、AIが加速するビジネス変革の波 …ほか

ボタン_021

オンサイト研修・
オープンセミナー

特にITエンンジニアに欠けているといわれるスキルは、ビジネス・スキルやコミュニケーション・スキル。ITエンンジニアが成長してくためには、開発や設計はもちろん、取引先との交渉や組織のマネジメントまでを修得する必要があります。

オープンセミナー「日経ITエンジニアスクール」
システムエンジニア向け

プレゼン&説明力 養成講座/手戻りなしの要件定義テクニック/間違いだらけの設計レビュー/アジャイル導入実践講座/“通じる”文章力養成講座/上流工程セット

プロジェクトマネジャー向け

“修羅場”に強いPM養成講座/最初の難関はこう突破する!RFPの作り方/システム開発のためのWBSの作り方/顧客の課題を解決する!システム提案テクニック/システム企画・提案セット

ネットワークエンジニア向け

業務クオリティの無線LAN構築講座/初めてのひとのためのパケットキャプチャー入門講座/パケットキャプチャー使いこなし講座/サイバー攻撃・事故対応講座/失敗しない実践無線LAN構築/無線LAN構築セット/パケット分析セット

ITリーダー養成

ITリーダー養成180日実践塾

eラーニング
“伝わる”ビジネス文書作成の基礎

ビジネス文書と技術文書、メールを題材に、“伝わる”文章を書くためのポイントを基礎から解説す。知識を定着させるための、20問のテスト問題も用意しています。

IT営業のためのトップアプローチ講座

自ら300回を超えるトップ層への営業経験を持ち、大手IT企業で3000人超に営業力強化研修を実施してきた講師が、自らのノウハウを伝授。成功率を高めるために必要な考え方やスキルを解説します。

詳しく見る

講演風景

課題や受講者数、予算に応じて設計する「オンサイト研修」
  • 部下育成ワークショップ
  • ソリューション営業プロセス研修
  • レゴシリアスプレイ研修
  • コーチング研修
  • 文章力研修
  • 事業構想力研修 …ほか

詳しく見る

ボタン_021

未来研究レポート ~IoT、AI、RPAの今と未来がわかる

中期計画 R&D戦略

未来研究レポート

日経グループの各媒体、関係機関や外部機関との連携によって、精度の高い未来予測をご提供する日経BP総研 未来ラボのレポートを中心にご紹介します。すでに、2,000以上の企業/団体で活用されています。

中期経営計画策定、新事業立案、新市場開拓などにご活用ください。

テクノロジー・ロードマップ2018-2027 ICT融合新産業編

ICTの活用・融合で新たな価値を生む農業、自動車、製造、医療・介護、小売・マーケティング、金融、社会インフラ、教育、メディア、企業経営、生活など、各分野の技術進化を予測します。

詳しく見る

メガトレンド2017-2026 ICT融合新産業編

ICTに関わりが大きい20テーマから社会や産業を変える重要トレンドを提示。続いてICTがもたらす新たな社会構造を予測し、既存産業の融合、新産業の誕生、ICT産業自身の変化を描き出します。

詳しく見る

IoTの未来2018-2027

代表的なIoTビジネスの事例、グローバルにおけるIoTの政策、R&D動向を詳細に分析。そして、製造、インフラ、医療、住宅、輸送の5領域で、未来に創出されるIoTビジネスを予測します。

詳しく見る

人工知能の未来2018-2022

今後数年で、AIにより20の新産業が生まれ、およそ130の新ビジネスが誕生します。AIによってどのような新マーケットが生まれるのか、既存産業はどんな影響を受けるのかを予測します。

詳しく見る

人工知能ビジネス2018

世界中のAIテクノロジー企業を収録した「AIテクノロジー企業全集」、100社以上のデジタル化事例を収録した「日本企業100社 デジタル事例集」の2部構成のレポートです。

詳しく見る

RPA総覧

「1000ロボット実態調査」や最新事例を紹介しつつ、RPA製品の詳細解説や選び方ガイド、多種多様なRPA関連サービスの活用情報などを一挙解説します。

詳しく見る

コンサルティング

スキル診断を実施し、専門スタッフが結果を検証・分析。貴社の課題解決や目標設定のコンサルティングを実施します。コンサルティングのテーマ例をご紹介します。

  • 経営戦略に基づく育成施策の強化
  • 上司による部下の育成支援
  • 診断結果のCSVデータによる底上げ育成と選抜育成の実現…ほか

ボタン_021

スキル診断・
アセスメント

IPAにより公開されたiコンピテンシ ディクショナリ(iCD)のタスクを取り入れたスキル診断「DS」シリーズなど、企業をサポートする各種の診断サービスをご紹介します。

エンジニア向け標準パッケージ型スキル診断「DSシリーズ」
ITSS-DS
ITエンジニア向
ITSS-DS

ITサービスを提供する企業に所属し、情報システムやパッケージソフトの企画、開発、運用・保守等に携わるエンジニア/スタッフが対象です。

ETSS-DS
組込ソフトエンジニア向
ETSS-DS

メーカーやIT企業等に所属し、電器製品、自動車、産業機器等に組み込むソフトウェアやシステム開発等に携わるエンジニア/スタッフが対象です。

UISS-DS
情報システム部門向
UISS-DS

企業等の情報システム部門に所属し、社内向けの情報システムの企画、開発、運用・保守等に携わるエンジニアやスタッフが対象です

各業務プロセスの役割スキルがわかる「DSマルチロール対応版」

DS-MultiRole

iCDを活用してITベンダーやユーザー企業情報システム部門の個々の仕事をタスクとして整理し、体系化。1回の診断で会社の業務をほぼカバーする11の業務(役割)に対する力量がわかります。

スキル診断の機能拡張・カスタマイズ「DS Advance」

DS Advance

DSシリーズと同じプラットフォームを用いて、自社独自のスキル診断を作ることができます。また、iCD2015を活用して自社に必要なタスクやスキルを盛り込むことができます。

詳しく見る

ボタン_021

このページのURLをメール