TOP > 専門情報誌 > 日経アーキテクチュア

日経アーキテクチュア 好評記事

発行:日経BP社

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年5月10日号

  • 特集 労働実態調査2018 脱 ・ 長時間労働
    • 労働実態調査2018 脱 ・ 長時間労働 年収はV字回復、時短は要努力
    • 改善進むも 「報われない」 感 一級建築士365人の労働環境と満足度
    • 「交流と徹底管理」 あの手この手 時短を促す実践に学ぶ
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年4月26日号

  • 特集 現場ロボット図鑑
    • 現場ロボット図鑑 真の生産性革命へ!
    • 協調性と汎用性でリベンジ
    • 自分の目で判断する“多能工”
    • どんな向きの溶接にも対応
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年4月12日号

  • 特集 「稼ぎ方」 再考
    • 「稼ぎ方」 再考 黒船襲来、告示15号改正─ 「本気」 のビジネス視点へ
    • 住宅改修狙う“黒船”の余波 異業種が掘り起こす潜在顧客
    • 「ボランティア」 を報酬に変える 設計事務所が開く新たな活路
    • 旧態依然だから伸びしろ大きい 建設系ITベンチャーが 「もの申す! 」
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年3月22日号

  • 特集 プラン研究 縮小時代の 「開き方」
    • プラン研究 縮小時代の 「開き方」 間取りや窓まわりで街との“距離”を自在に
    • 五本木の集合住宅 脱 ・ 居住専用住宅で気軽な相互扶助を促す
    • LT城西2 凹凸ある雁行配置でシェア住居を街と連続
    • house I/atelier I 前面に住宅用サッシ連ね 倉庫と階段を緩衝帯に
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年3月8日号

  • 特集 都市の新鉱脈 日米スタジアム徹底解剖
    • 都市の新鉱脈 日米スタジアム徹底解剖 街なか ・ 機能複合で地域を変える
    • メルセデス ・ ベンツ ・ スタジアム(米国 ・ アトランタ) 設計者:HOK
      新たな観戦体験をデザイン 熱狂生む巨大360度スクリーン
    • サントラスト ・ パーク 設計者:POPULOUS(ポピュラス)
      広場を核に住宅やオフィスを複合 メジャーリーグ球団が街をつくる
    • 横浜スタジアム 増築 ・ 改修設計者:清水建設
      都市公園の建蔽率緩和で実現 「ボールパーク」 化へ6000席増設
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年2月22日号

  • 特集 水の死角 漏水トラブルと対策に見る設計 ・ 施工の急所
    • 水の死角 メディアコスモスの漏水原因と対策に学ぶ
    • 「利用者ファースト」 設計のわな トレンドに潜む死角
    • いまだ標準なき木造パラペット 戸建て住宅の死角
  • News クローズアップ
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年2月8日号

  • 特集 ストック時代の羅針盤 変わる法制度2018
    • ストック時代の羅針盤 変わる法制度2018 既存建築を中心に新たな枠組みを先読み
    • 「ストック活用」 などに検討の重点 建築基準法はこう変わる
    • 既存住宅市場にどう根付くか 新たなインスペクション制度
    • 「契約文化」 がじわりとシビアに 改正民法に備える
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年1月25日号

  • 特集 プロジェクト予報2018 勝ち残る都市
    • プロジェクト予報2018 勝ち残る都市 「個性」 際立たせ仕事と観光を呼び込む
    • 収益最優先の街は淘汰される
    • 駅前の風景が大きく変貌
    • インバウンド特需でホテル続々
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2018年1月11日号

  • 特集 建築を変える新技術 ・ ビジネス100
    • 建築を変える新技術 ・ ビジネス100
      「五輪後」 を生き抜くためのキーワードを先取り解説
    • 建築×生産性革命 建設現場で進むデジタル競争
    • 建築×建築産業 ・ 法制度 「働き方改革」 待ったなし
    • 建築×意匠 ・ 計画 混沌を混沌のまま生かす
…ほか

無断使用禁止です[日経アーキテクチュア]

2017年12月28日号

  • 特集 編集部が選ぶ 10大建築人 2018
    • 編集部が選ぶ 10大建築人 2018 既存の枠組み突破し 新時代の道筋示す
    • 安藤忠雄氏 建築展も設計も同じ 「闘い」 目的の実現に自ら動く
    • 小堀哲夫氏 2大タイトルを追い風に新時代のユニバーサル空間を追求
    • 印藤正裕氏 2018年に全ロボットを完成 五輪前の繁忙期に備える
…ほか

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_033

ボタン_063

「日経 x TECH」とのセット購読がお薦め。詳しくはこちら!

毎月第2・第4木曜日発行(年24冊)

雑誌購読料金(税込)
1年(24冊)23,300円 
3年(72冊)46,600円

+「日経 xTECH」(税込)
1年(24冊)37,700円

このページのURLをメール