TOP > ビジネスソリューション > 人材育成・組織開発支援 > 現場で役立つ外国人患者とのコミュニケーション

実際に起こったトラブルから学ぶ!現場で役立つ外国人患者とのコミュニケーション [DVD]

商品画像 現場で役立つ外国人患者とのコミュニケーション

実際に現場で起きたトラブル事例をもとに、外国人患者さんへの対応を学ぶ

  • 制作元:丸善出版(映像)
  • 発売:2019年1月
  • 監修:聖路加国際大学 大学院看護学研究科 准教授 五十嵐ゆかり
  • DVD(全3巻 各巻約40分 分売可)
  • この商品の試写・貸出はできません。

下記より商品をお選びください。

全3巻セット 114,000円+税
第1巻 受付の対応 言語の確認 医療者の配慮 38,000円+税
第2巻 不安にさせる態度 家族の通訳 感染症の対応 38,000円+税
第3巻 宗教の配慮 対応の差 産後の文化 38,000円+税

カートに入れる

この商品の試写・貸出はできません。

外国人患者さんとのコミュニケーション方法を、全三巻・17の事例から学ぶ事ができます。言語や文化に対する勘違い、配慮が不足していたことから生じたミスコミュニケーションなど、すべての事例は実際に現場で起きたトラブルをもとに作成しました。

第1巻では主に外国人患者さんと最初に出会う場面でよく起こりがちなトラブル、第2巻では診察時のトラブル、第3巻では入院時におけるトラブルを取り上げています。

DVD収録内容

第1巻 受付の対応 言語の確認 医療者の配慮

  • 受付の対応
    ケース1:待ち時間【予約に対する認識の違い】
    ケース2:不適切な対応【コミュニケーションのあきらめ】
  • 言語の確認
    ケース3:英語【わずかな発言からの誤った解釈】
    ケース4:英語【英語が通じているという思い込み】
  • 医療者の配慮
    ケース5:医療用語【わかりにくい表現】
    ケース6:不適切な対応【失礼な言動・態度】

第2巻 不安にさせる態度 家族の通訳 感染症の対応

  • 不安にさせる態度
    ケース1:不適切な対応【目を合わせない・曖昧な返事】
    ケース2:不適切な対応【通訳者を見て話す】
  • 家族の通訳
    ケース3:知人の通訳
    ケース4:子供の通訳
  • 感染症の対応
    ケース5:結核【疾患に対する考え方の違い】
    ケース6:旅行者【感染症を疑う時の対応】

第3巻 宗教の配慮 対応の差 産後の文化

  • 宗教の配慮
    ケース1:間違った配慮【お祈りの方法の確認不足】
  • 対応の差
    ケース2:日本語が話せる患者さんの気持ち
    ケース3:日本語が話せない患者さんの気持ち
  • 産後の文化
    ケース4:異なる文化への理解不足
    ケース5:異なる文化への思い込み

この商品の試写・貸出はできません。

下記より商品をお選びください。

全3巻セット 114,000円+税
第1巻 受付の対応 言語の確認 医療者の配慮 38,000円+税
第2巻 不安にさせる態度 家族の通訳 感染症の対応 38,000円+税
第3巻 宗教の配慮 対応の差 産後の文化 38,000円+税

カートに入れる