TOP > ビジネスソリューション > 調査レポート・専門書 > バイオスタートアップ総覧2021‐2022

バイオスタートアップ総覧 2021-2022

商品画像 バイオスタートアップ総覧 2021-2022

未上場の有望バイオ企業約400社を一挙掲載
あなたの知らない「次のユニコーン」 がこの中に!
バイオ業界での提携先・投資先選定に欠かせない1冊

  • 発行:日経BP
  • 発売:2021年06月30日
  • 日経バイオテク編
  • 書籍 B5判、900ページ
  • 価格:352,000円(税込)

PDF版をご希望のお客様はこちら

※お問い合わせ内容欄に「PDF版の購入について」とご記入ください。書籍掲載の全ページ(900ページ)を収録したPDFファイルです。印刷やテキストの選択も可能なファイル形式で、ご購入企業の社内LANへPDFファイルを公開し、全社でご共有いただくことができます。別途営業担当より販売価格、ご提供方法の詳細をご連絡をさせていただきます。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018

バイオベンチャー各社の経営内容から専有技術のポテンシャルまで、日経バイオテクがその実力を独自に評価した企業ディレクトリーです。
医薬品や創薬、医療機器はもちろん、近年大幅に増大するデジタルヘルスやフードテック、バイオマスエネルギーなど、約5兆3000億円を超える国内バイオ関連市場を捉える新しい技術シーズやソリューションを持つ企業との出会いに必読の一冊です。

本書の特長

①唯一無二のスタートアップディレクトリー!

日本全国から続々と誕生しているバイオ分野のバイオベンチャー企業について、「詳細分析編(約200社)」「企業データ編(約200社)」の合計約400社を収録しています。他に類例のないバイオスタートアップの企業総覧となっています。

②バイオ専門誌の記者が直接取材!

「詳細分析編」は、各社の保有技術や事業戦略、そして資本政策などをバイオ専門記者が直接取材して解説。他では読めない詳細な分析で、その企業の強みや将来展望までを明らかにしています。

③目的の企業を一発検索!

「ゲノム編集」「再生医療」「DTx」などキーワード別に企業を探せる「キーワード索引」を充実させました。また、疾患領域別にモダリティ(治療技術)と開発ステージでクロス分析したマトリックス図も掲載しています。事業分野や投資テーマに合わせて、意中のスタートアップをダイレクトにアクセスできます。

※記事内容等は変更になる場合があります。

本書の第2 部と第3 部で取り上げた398 社のバイオスタートアップについて、各企業が注力している領域、得意とする技術や、開発段階が一目で分かるように編集部が独自に業界マップ(マトリックス分析図)をまとめています。

どこに、どんなシーズを持つベンチャーが存在するのか、新たなパートナー探しに不可欠なデータを網羅!

バイオベンチャーと共同事業を進める際に必須となる企業データから、キーテクノロジーの進捗状況や実用化の見通しまで、直接取材に基づく”足で稼いだ” 説得力あふれる詳細リポートです。詳細な企業情報はもちろん、専有技術とそのビジネスモデルに焦点を当て、競合に比べた優位性や実用化への課題などを、多角的視点から独自分析しています。

■BTB創薬研究センター 米国の社会課題を解決へ 
新メカニズムの疼痛治療薬候補を発見。米国で社会問題となっているオピオイドクライシスに立ち向かう。
画像のクリックで拡大表示

詳細な企業プロフィールから、将来のパートナーを発掘する

会社概要はもちろん、上位出資者、役員情報、上場・増資の見通しのほか、主要プロジェクトや保有特許などの情報も掲載しています。また、共同研究の相手先情報まで網羅しているので、将来のパートナーや出資先を探す作業が大幅に効率化できます。

コア技術の詳細をバイオ専門記者が解説

リポートで取り上げた企業については、すべてバイオ専門記者が直接取材。コアテクノロジーの将来性を多角的に分析しました。

リポートはすべてキーワード解説付き

新しいモダリティ(治療技術)が次から次へと登場するのがバイオテク業界の特徴です。そこですべての企業リポートに、その会社を理解するためのキーワード解説を入れました。

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018