TOP > 専門情報誌 > 日経アーキテクチュア

日経アーキテクチュア 最新号

発行:日経BP社

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2018年6月14日号

特集 ちょうど良い省エネの着地点

・ちょうど良い省エネの着地点 数値だけではない設計者流の落としどころ
・連続スリット窓が熱損失抑制
・築60年の古家を長期優良相当に
・ 「瓦スキン」 が温熱環境を調整
・施工性や販売戦略とも両立図る
・ 「性能設計+職人技」 でZEHに
・伊香賀 俊治氏 慶応義塾大学理工学部システムデザイン工学科教授
効果の科学的根拠が見えてきた

News クローズアップ

・完売マンションの確認取り消し 東京地裁で建築主が敗訴
「都建築審査会の判断に誤りなし」 と処分取り消し認めず

News 時事

・レオパレスのアパート、建基法違反の疑い
小屋裏界壁の未施工などが判明、3万7853棟を全棟調査へ
・ 「同業者と飲み会禁止」 で談合撲滅なるか
大林組がリニア談合事件で再発防止策、メールも監視
・木造中高層建築で設計マニュアル ほか

News 技術

・外壁タイル調査を眼鏡型端末で支援
打診棒で指し示した不具合箇所をデータ化、奥村組が開発

News プロジェクト

・田根剛氏が築95年の赤レンガ倉庫を活用
現代アートの拠点、2020年開業に向けて着工
・鹿島などが羽田空港跡地に複合施設 約5.9ヘクタールの敷地に日本文化体験施設など
・高尾山で検査済み証なしの売店再生
狭小地で改修、間仕切り壁をなくして 「つながり」 生む

建築訴訟 「ここが知りたい」

・認知症高齢者が介護施設の窓から転落
工作物責任に基づき施設運営者に1080万円の賠償命令

フォーカス[建築]

・ナインアワーズ竹橋(東京都千代田区) 全てのカプセルが透ける都心のボイド空間

トピックス

・IoTトイレが建築を変える 未活用のビッグデータで健康管理や集客促進

私の駆け出し時代

・藤江和子氏 藤江和子アトリエ代表 「くじらシリーズ」 で思わぬ脚光

どんとこい! 省エネ建築

・省エネ住宅の補助制度 18年度の内容は?

新製品

・ウオーターシステム GROHE BLUE(グローエブルー)

建築日和

・東京人も魅了する新型ホテル

読者から/編集部から

・ 「つくる喜び」 感じられる教育を

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_033

ボタン_063

「日経 xTECH」とのセット購読がお薦め。詳しくはこちら!

毎月第2・第4木曜日発行(年24冊)

雑誌購読料金(税込)
1年(24冊)23,300円 
3年(72冊)46,600円

+「日経 xTECH」(税込)
1年(24冊)37,700円

このページのURLをメール