TOP > 専門情報誌 > 日経アーキテクチュア

日経アーキテクチュア 最新号

発行:日経BP社

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2019年2月14日号

特集 検証 平成建築史

・検証 平成建築史 内藤廣氏と読む未来への教訓 前編
・1985-1988 平成前夜 内藤廣氏に聞く(1) 今の状況は1988年と似ている
・データで見る昭和末期 「世界一の建設費」 上回る地価上昇
・1989-1998 平成前期
・阪神大震災 建築界を一変させた 「震度7」 都市型直下地震の重い教訓
・設計コンペ バブルが招いた黒船の余波 東京国際フォーラムが投じた一石
・内藤廣氏に聞く(2) コンピューター化で高まったリスク
・1999-2008 平成中期
・構造計算書偽造事件 性悪説転換でもやまぬ不正
歴史的不祥事が暴いた建基法 ・ 士法の急所
・六本木ヒルズ 再開発変えた新興デベの挑戦 職住近接 ・ 国際化の先陣を切る
・内藤廣氏に聞く(3) 暴走を始めたブラックボックス

News クローズアップ

・世界最大の試験体が宙に浮く 「基礎滑り構法」 、実大振動実験で効果確認

News 時事

・新業務報酬基準 「告示98号」 が施行
10年ぶりに改訂、実態調査を踏まえ略算表などを見直し
・計算ソフトのバグで型式認定不適合に
ミサワホームの住宅149棟、屋根荷重の未算入などが判明
・防火設備検査員資格を不正に取得
LIXIL鈴木シャッターの従業員13人、実務経験年数を偽る
・ 「震災遺構」 の解体差し止め認めず
岩手 ・ 大槌町の旧役場庁舎、盛岡地裁が原告の訴えを却下

News 世界

・熊谷組が台湾でザハ ・ ハディドの遺作受注
「TAIPEI101」 などに続く新ランドマーク 「裕隆城」 を建設

News プロジェクト

・尾道にムンバイ設計の宿泊施設開業 手作業による施工にこだわり集合住宅を改修

News 技術

・発破を使って一瞬で杭頭処理 鹿島が場所打ち杭の新設で騒音を抑えた工法開発

建築訴訟 「ここが知りたい」

・太陽光発電への日照阻害で初の判決 「受光利益」 侵害が損害賠償に発展する恐れも

フォーカス[建築]

・トヨタカローラ新大阪名神茨木店(大阪府茨木市) 自動車になじむ丘の建築

フォーカス[住宅]

・天井の楕円(東京都小平市) 楕円穴の新設天井で解決

新 ・ エコハウスのウソ

・省エネ法適合は高くつく?

どんとこい! 省エネ建築

・汎用技術 ・ 設備だけでZEBスペックを実現

新製品

・仕上げ材 StonesTile(ストーンスタイル)

建築日和

・建築展という 「建築」

読者から/編集部から

・時間に追われる建築に疑問

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_033

ボタン_063

「日経 xTECH」とのセット購読がお薦め。詳しくはこちら!

毎月第2・第4木曜日発行(年24冊)

雑誌購読料金(税込)
1年(24冊)23,300円 
3年(72冊)46,600円

+「日経 xTECH」(税込)
1年(24冊)37,700円

このページのURLをメール