TOP > 専門情報誌 > 日経Automotive

日経Automotive 最新号

発行:日経BP

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2019年7月号

Close-up

・日産の自動運転が複数車線に対応

VOICE

・ 「トヨタは大丈夫だ」 が一番危険 ほか

Automotive Report

・テスラの最新車載コンピューター 2020年に100万台搭載
・ホンダが断捨離 20年の小型SUVで反転攻勢へ
・高精度地図とLIDARで手放し運転 GMのキャデラック 「CT5」
・トヨタHEV技術外販の真意 フォルクスワーゲンEVへの焦り
・トヨタ ・ パナソニック連合 “街づくり”で打倒グーグル
・ボルボが最高速度を制限 21年モデルから180km/hに
・大型トラックに可変配光ヘッドランプ 日野が 「プロフィア」 に日本初搭載
・スズキが大型2輪車の“象徴”を復活 不振の欧州 ・ 日本で巻き返しへ
・幼児やペットの車内置き去り防止 Valeoが79GHz帯ミリ波レーダーで
・ 「自動運転タクシーは併用型に」 DiDiが日本での戦略を明かす

New Car Report

・ボルボ 「V60」 の派生車 地上高を上げ、悪路を走りやすく

Cover Story 内装 ・ HMIの設計革新

・内装 ・ HMIの設計革新 クルマの価値転換を勝機に
・車内は“デジタルラウンジ”に
・座席を中心にシステム再構築
・異種システムをソフトでつなぐ

Features1

・クルマ造りを変える 2025年への“成長”戦略

Features2

・日本電産がメガに対抗 加速するサプライヤー下克上

Features3

・ボルボとトヨタが使い始めた NVIDIAのAI半導体

Disassembly Report

・ポルシェ911 CFRPは使わずアルミを多用

Event Watch

・上海モーターショー2019 NEV規制“元年”は様子見

連載講座 変わる自動車の電源ネットワーク

・自動車の電源を再構築 自動運転を念頭に二重化

連載講座 パワートレーンメカニズム

・カッターに合わせた加工機械を開発 工具寿命を最長6倍に

News Digest

・赤字転落のテスラ、Model3の国外出荷遅れが原因 Model3の生産性向上などで回復図る ほか

Market Watch

・20カ月連続首位の 「N-BOX」 、トップ3は3カ月連続で同じ 「プリウス」 が4位に上昇して登録車の首位に ほか

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_033

ボタン_063

「日経 xTECH」とのセット購読がお薦め。詳しくはこちら!

毎月11日発行(年12冊)

雑誌購読料金(税込)
1年(12冊)23,300円 
3年(36冊)46,600円

+「日経 xTECH」(税込)
1年(12冊)38,100円