TOP > 専門情報誌 > 日経コンストラクション

日経コンストラクション 最新号

発行:日経BP

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2019年6月24日号

特集 どうする? 原則CIM化

・どうする? 原則CIM化 迫り来るオール3次元化の波
・始動したモデル事業 次のステップへCIMをつなげ
・CIMで仕事はどう変わる? 3次元への対応で設計者の淘汰も
・CIM導入時は何を参考に? 新設 ・ 改定された10種の基準類
・CIMの基本Q&A ソフト導入費は年平均357万円
・“3次元”で勝機をつかめ CIM時代を見据えて先手打つ

ズームアップ ダム

・堤体全域にコンクリートを自動運搬 簗川ダム建設工事(岩手県)

追跡! 事故 ・ トラブル

・西九州自動車道の法面で大規模崩壊
一枚岩に潜む極薄粘土層が引き金 想定した滑り面よりも深く鉄筋届かず

NEWS 時事 ・ プロジェクト

・“デンジャラス”と労組国際組織が警告
東京五輪の建設現場、苦情を言えない“恐れの文化”も
・陥没の原因は不適切な掘削断面 リニア ・ トンネル工事、支保工脚部にもろい強風化岩
・現実味帯びる銀座横断トンネル 日本橋の首都高地下化に伴うルート変更で
・メールの不備で所長に指示伝わらず
新名神橋桁落下で新事実、滑落の一因に摩擦係数不明の養生材
・200mごとに川の氾濫危険度を予測
自治体の判断材料に、YouTubeで一般にも公開
・レベル4で全員避難、防災情報を5段階に 各機関の発信情報を整理して分かりやすく

NEWS 技術

・スマホをかざして出来形確認 ゴーグルと比べて安全で持ち運びも容易
・自動転圧の品質を“ぬり絵”と波形で確認
初心者のオペレーターをしのぐ施工精度を実現
・ドローンとAIでダムの剥落を定量評価 国の業務で従来と同等の寸法検出精度を確認
・ 「世界初」 の鋳鉄床版、RCより6割軽い 溶接不要で早期の交通開放が可能

トピックス 資格試験

・コンクリート診断士 試験直前対策

技術士一直線 2019

・ 「専門知識の詰め込み」 では不十分

新製品 ・ 新サービス

・土木工事情報サービス D-NET
地整の入札情報を配信 ICT活用工事が一目瞭然 ほか

ねっとわーく

・読者から

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_033

ボタン_063

「日経 xTECH」とのセット購読がお薦め。詳しくはこちら!

毎月第2・第4月曜日発行(年24冊)

雑誌購読料金(税込)
1年(24冊)24,900円 
3年(72冊)49,800円

+「日経 xTECH」(税込)
1年(24冊)39,700円