TOP > 専門情報誌 > 日経コンストラクション

日経コンストラクション 最新号

発行:日経BP

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2020年9月14日号

特集1 堅調土木に潜むコロナリスク

・堅調土木に潜むコロナリスク 建設会社決算ランキング2020
・当座は軟着陸 「土木への影響小さい」 が大勢占める
・逆風の今こそ人材確保 高い需要見込み積極雇用を変えず
・海外で深刻なコロナ禍 日本人社員が全員帰国の現場も
・くすぶる工事中断 再燃すれば業績悪化は必至
・縮む民間投資 打撃が大きい鉄道会社の不振
・分野別ランキング 「防災」 「復旧」 「補修」 が追い風に
・2019年4月期~20年3月期決算 建設会社ランキング

ズームアップ 法面

・ 「往復3時間」 の無駄を省く遠隔臨場 松山自動車道法面補強工事(愛媛県)

NEWS 時事 ・ プロジェクト

・陥没原因は過剰な土砂取り込み
・新東名の日照権侵害で賠償命令
・建設投資見通しを1兆円下方修正
・ 「避難勧告」 廃止し 「避難指示」 に一本化
・CCUSの赤字解消へ料金大幅値上げ

NEWS 技術

・床版取り換えで昼は車線を開放
・橋梁下部工の洗掘を遠隔モニタリング
・坑内の作業を360度で把握

特別リポート 再浮上、川辺川ダム

・再浮上、川辺川ダム
・ダムによる効果測定 川辺川ダムがあれば氾濫水量8割減
・ 「ダムに頼らない治水」 の不備 ダム中止後も代わりを棚上げ
・球磨川の治水最適解 「ダムの是非」 論争から一歩前に

クイズ 維持 ・ 補修に強くなる

・ 「材質劣化」 に巻き厚不足 剥落対策を選んでよい?

若手が定着! 建設版働き方改革

・【最終回】 「育てる」 から 「育つ」 へ

KANSAI2025

・都市再生の“新環状” 万博アクセス路にも 阪神高速大和川線

新製品 ・ 新サービス

・舗装の点検 ・ 診断 smart路面点検サービス ほか

読者から

・ 「逃げろ」 は土木技術者の責任放棄ではない ほか

記者の眼

・熱中症対策、制度面で改善の余地あり

 

定期購読のお申し込み

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10 %オフ!

ボタン_033

ボタン_063

「日経クロステック」とのセット購読
がお薦め。詳しくはこちら!

毎月第2・第4月曜日発行(年24冊)

雑誌購読料金(税込)
1年(24冊)24,900円 
3年(72冊)49,800円

+「日経クロステック」(税込)
1年(24冊)39,700円