TOP > 専門情報誌 > 日経サイエンス

日経サイエンス 最新号

発行:日経サイエンス社

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2021年 10月号 <目次>

古生物学

特集:新しい恐竜像

ディロフォサウルスの“真の姿”は映画に描かれたものとは異なっていた。また,卵の化石から恐竜の進化の意外な側面が見えてきた。

ジュラシック・パークの“毒吐き恐竜” ディロフォサウルスの本当の姿

M. A. ブラウン/ A. D. マーシュ

卵の化石から読み解く恐竜の進化

真鍋 真

宇宙探査

特集:宇宙の夜明けを見る

宇宙で最初に星が輝き始めた時代,さらに前の真っ暗闇だった時代を直接見てみよう──そんな意欲的な計画が検討され始めた。

最初の星を探せ 日本発の宇宙望遠鏡計画

井上 昭雄/谷口 義明

月の裏側に電波望遠鏡

A. アナンサスワーミー

自然保護

共生細菌サプリがサンゴ礁を救う?

E. スヴォボダ

疫学

インフルエンザが消えた1年

K. ピーク

生物学

飲み水を求めて 渇きが促した人類進化

A. Y. ロージンガー

エネルギー

天然ガス供給網を利用する脱炭素社会への近道

M. E. ウェバー

認知

反抗期の脳とうまく向き合うには

L. デンワース


ダイジェスト

科学のアルバム

アトランティスをさぐる/“はくちょう”のみた中性子星/超電導磁気浮上鉄道/実現した青色の高輝度発光ダイオード/ニュートリノの質量の発見/個人差を生むマイクロバイオーム

サイエンス考古学

木星探査のパイオニア/CATVは12チャンネル/蛾は無線を使っている?/タバコの害/フォスコロの遺体

フロントランナー挑む

国産技術で天体望遠鏡を企業とともに磨き実用化   栗⽥ 光樹夫(京都大学)

SCOPE

ヒト受精卵ゲノム編集の行方/音楽の「耳コピ」AIにおまかせあれ/デルタ株の脅威/井上春成賞決まる

ADVANCES

思考による文字タイピング/ウイルスか細菌か?/最も白い白/歴史を封じ込めた宝石/フラットランドの電子/除虫菊の秘密/新たな「月の石」/“おとり文書”でハッカーを幻惑/異星の地下生命/ニュース・クリップ

From Nature ダイジェスト

COVIDが脳を害する仕組み

nippon天文遺産

海軍観象台・帝国大学東京天文台跡 日本経緯度原点(下)

パズルの国のアリス

赤白のポーンたちの写真撮影   坂井 公

グラフィック・サイエンス

COVIDが脳を害する仕組み

ヘルス・トピックス

医療機器のバイアス

BOOK REVIEW

『海がやってくる』 田家 康
『疾病捜査官』 丸山 敬
<連載>森山和道の読書日記 ほか

  • Information
  • 中高生が学ぶサイエンス講義
  • 次号予告
  • SEMICOLON
  • 今月の科学英語
 

ボタン_003

毎月25日発行(年12冊)
購読料金(税込)
1年(12冊)16,104円 
3年(36冊)41,487円
学生割引 1年(12冊)10,435円