TOP > 専門情報誌 > 日経ヘルスケア

日経ヘルスケア 最新号

発行:日経BP

 バーをプルダウンして他の詳細ページもご覧ください。

最新号 2024年2月号

■特集1 人材を呼び込む採用のヒント

・人材を呼び込む採用のヒント 2024年 最新版

・医療機関 ・ 介護施設の人材不足は新たな局面に 「人が集まる」 採用の工夫が事業存続も左右

・医療法人真鶴会 ・ 小倉第一病院(北九州市小倉北区)若手中心の採用チーム創設、20歳代の看護師数を2倍に

・社会医療法人愛仁会(大阪市西淀川区)ベトナムの大学と連携、現地とインターンで教育体制構築

・社団医療法人養生会 ・ かしま病院(福島県いわき市) 「地域医療の学び場」 、学生からシニア医までアピール

・はぁとふるグループ ・ 運動器ケア しまだ病院(大阪府羽曳野市)採用サイトのリニューアルで医師アクセス数は20倍増に

・医療法人直和会 ・ 平成立石病院(東京都葛飾区)/医療法人感謝の郷 ・ ありがとうみんなファミリークリニック平塚(神奈川県平塚市)

・社会福祉法人フェニックス(岐阜県各務原市)給与配分の工夫で、夜勤職員や外国人職員を確保

■特集2 増える高齢者救急には連携で備える

・増える高齢者救急には連携で備える

・高齢者救急の受け入れや在宅医療の充実が不可欠に

・早期入院を促して重症高齢者の搬送を防ぐ

■医療 ・ 介護スタッフ賃金速報 2023年12月

・介護職

■コンサルタント工藤高の病院経営最前線

・報酬改定でも重点課題! 急性期リハビリの充実 リハビリ職の人件費は 「費用」 ではなく 「原価」 だ!

■実践! 新クリニック経営術

・岡山市の医療費無償化の対象が拡大 舌下免疫療法と集団健診で単価を抑えた増収を狙う

■NEWS PICK UP

・能登半島地震、医療機関や福祉施設等で被害

■ウォッチ! 2024診療報酬 ・ 介護報酬同時改定

・賃上げ踏まえて診療報酬の基本料を引き上げも、厳しい改定か

■コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!

・2024年度介護報酬改定は実質マイナス? 生産性向上、経営力強化が今後の課題に

■日経ヘルスケア 医療 ・ 介護経営 PICK UP

・今月のピックアップ 医療職の心をつかむビジネスの“お作法” 医療機関向けビジネス! 院長が 「欲しいモノ」 はコレ! ほか

■Special Report

・決定! 2024年度介護報酬改定医療 ・ 介護連携、生産性向上の推進に向けて加算を新設

■判例に学ぶ医療 ・ 介護トラブル回避術

・遺族が転医義務違反を主張 治療適応も転医義務もないと棄却

■医療 ・ 介護経営者のための人事 ・ 労務入門

・若い職員が電動キックボードで出勤! 危険と思われるので禁止にしてよいか? 通勤ルールで規定、事故に備えてマイカー通勤の条件も確認を

■Dr.ハイの3分30秒で分かる人材ソリューション

・部下から一目置かれる 「任せ上手」 への道

■院長のできないをできるに変えるクリニックの秘密

・急がば回れ! 「理念」 と 「行動」 を結び付けて理想の診療体制を確立

■病医院トラブル110番日記

・無断キャンセルの繰り返しに 「予約は受けない」 と通告 キレた患者がすぐに虚偽の中傷を書き込み

■院長力を磨く! 診療所経営駆け込み寺

・診療予約システムを導入するメリットは? どのような基準で選べばよい?

■たんぽぽ先生の在宅医療人材マネジメント

・制度を学ぶ機会を作り提供サービスの質向上へ

■介護現場 再生の秘訣

・ 「医療強化型ホーム」 のあきれた実態 24時間看護配置なのに新規入居を拒否!

■介護トラブル 炎上させないクレーム対応

・あの職員にひっぱたかれた!

■コンサルタント近藤貴史の介護運営指導対策、伝授します!

・健康診断の受診は、労働安全衛生法上の対象職員には実施していますが、非常勤職員は受けていません。この場合、介護保険の訪問看護のサービス提供体制強化加算を算定できますか。

■情報パック

・牛乳1本分のカルシウムを補給 高齢者も食べやすいゼリータイプ ほか

■読者の声

・食材の価格高騰にどう対応すべき? ほか

■編集部から

■はりきり院長夫人の七転び八起き

・年を重ね職員と私ができなくなった2つのこと

 

クレジットカード払いの
「らくらく購読コース」なら
初回購読料10%オフ!

ボタン_003

日経BPのサイトに移動します。なお、日経BP SHOPでの購入手続きには日経IDの登録とログインが必要です。

日経BPのサイトに移動します

毎月10日発行(年12冊)
購読料金(税込)
1年(12冊)29,500円 
3年(36冊)66,600円

この商品にご関心の方にお薦めします