IoTセンサー総覧 2019

IoTセンサー総覧 2019

IoTのカギ握る「センサー」、
「ニーズ」から探せる画期的な総覧登場!

IoTセンサー総覧 2019

  • ■書籍(A4判・約300ページ予定) + オンラインサービス(1年)
    ※書籍のみ、オンラインサービスのみの販売はありません。
  • ■日経xTECH編 / 調査協力:工業市場研究所
  • ■発行:日経BP
  • ■価格:本体350,000円+税(経理処理のご相談はこちらから)
  • ■2019年3月29日発行

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018

  •  国内約100社、海外約30社のセンサーメーカーを調査
  •  20種類のセンサー、1000品目以上を掲載
  •  調査・分析にかかる手間とコストを大幅に削減

インターネットやクラウドコンピューティングの発展に伴い、「IoT」への注目度は高まるばかりです。家電に工場、農業、医療やインフラ産業へと、IoT活用産業は広がりを見せ、ユニークな製品・サービスが続々登場しています。

IoTとは、モノの状態やモノが置かれている状況を測定し、そのデータを収集・分析してモノを制御するITシステムです。このIoTシステムにおける最大の差異化ポイントは、状態や状況を測定する「IoTセンサー」が握っています。

すでにIoTシステムのイメージが浮かんでいる場合、それを実現できるかどうかはIoTセンサーに左右されます。しかし、ほしいセンサーを見つけるのは至難の業です。

その大きな理由は、ニーズとセンサーの種類が1対1に対応しないからです。例えば「振動」を測定したい場合、「振動センサー」と探してもほしいセンサーを見つけられないでしょう。なぜなら、「変位センサー」や「速度センサー」「加速度センサー」などを振動周波数に応じて使い分けることで、振動を測定できるからです。

さらに、センサーメーカーは国内外に多数あり、各社の情報を集めて情報を整理するには手間と時間がかかります。

本書の特徴は、①「ニーズ」からセンサーを探せることです。さらに、②主要メーカーのセンサーを網羅し、③各社のセンサーを可能な限り同じ軸で整理しています。

国内約100社、海外メーカー約30社のセンサーメーカーを調査対象とし、本書には20種類のセンサー、1000品目以上を掲載しています。IoTセンサーの調査・分析にかかる手間と時間を大幅に短縮することをお約束します。ぜひ、貴社のIoTプロジェクトにお役立てください。

ニーズとセンサーのマトリクスで探る最適センサー

主なニーズ項目

振動 / 歪み / 圧力 / 温度 / 湿度 / 速度 / 明るさ / 水質 / 音 / 磁気 / 味覚 / におい / 生体成分 など

  1. 測定したい「ニーズ」を探します
  2. 必要なIoTセンサーの種類を特定します
  3. オンラインサービスで最適なセンサーが探せます

企画書・提案書作成に役立つオンラインサービス付き

  • 1. 調べたいキーワードでテキストや図表を検索できる
  • 2. 見つけた図表やテキストをパワーポイントに出力できる
  • 3. 企画書などの社内資料に利用できる

オンラインサービス(レポート検索・生成サービス)では、本レポートをオンライン上で閲覧索できます。テキスト情報だけでなく、図表の検索も可能です。さらに出典付きで図表やテキスト情報をパワーポイントに出カできるため、企画書などの社内資料の作成にかかる手間を大幅に削減できます。

※営業・販売用やホームページ掲出など社外用途には使用できません。

※書籍と一緒にオンラインサーピス利用のご案内書をお届けします。ご案内に沿ってお手続きいただいた後、弊社にて登録を行います。ご利用開始まで1週間ほどかかります。オンラインサービスのご利用期間は、サービス登録完了メール配信から1年間となります。

※オンラインサービスは、1部の購入に対し1名分のアクセス権の付与となります。

「IoTセンサー総覧 2019」の主な内容

タイトルをタップすると詳細を表示します。

  • 1-1 振動の測定
  • 1-2 歪みの測定
  • 1-3 圧力の測定
  • 1-4 回転の測定
  • 1-5 照度の測定
  • 1-6 距離の測定
  • 1-7 モノの有無の測定
  • 1-8 形状の測定
  • 1-9 位置の測定
  • 1-10 温度/湿度の測定
  • 1-11 流量の測定
  • 1-12 磁気(磁界・磁束)の測定
  • 1-13 電流の測定
  • 1-14 音の測定
  • 1-15 水質の測定
  • 1-16 味覚の測定
  • 1-17 ニオイの測定
  • 1-18 気体成分の測
  • 1-19 生体成分の測定

  • 2-1 可視光センサー(受光素子)
  • 2-2 照度センサー
  • 2-3 光電センサー
  • 2-4 可視光イメージセンサー(CCD/CMOS)
  • 2-5 LiDAR
  • 2-6 ミリ波レーダー
  • 2-7 赤外線センサー
  • 2-8 赤外線イメージセンサー
  • 2-9 変位センサー
  • 2-10 速度センサー
  • 2-11 加速度センサー
  • 2-12 角速度センサー
  • 2-13 回転センサー
  • 2-14 圧力センサー
  • 2-15 流量センサー
  • 2-16 レベルセンサー
  • 2-17 磁気センサー
  • 2-18 温度センサー
  • 2-19 湿度センサー
  • 2-20 ガスセンサー
  • 2-21 イオンセンサー
  • 2-22 バイオセンサー
  • 2-23 音波・超音波センサー
  • 2-24 電流センサー

※内容は変更になる場合があります。

活用事例をご紹介します

未来予測の調査・研究レポートで事業創出 / ユニアデックス株式会社

ユニアデックス株式会社様では、未来予測を担う新部門として「未来サービス研究所」を創設。その事業をサポートする調査資料として日経BP未来研究所『メガトレンド』を採用しました。膨大な文献や統計データを独自の視点で分析した未来予測情報を活かして、新たな企業戦略立案や新事業創出に挑んでいます。

詳しく見る

ボタン_047

ボタン_001

ボタン_018