TOP > ビジネスソリューション > 人材育成・組織開発支援 > 新入社員のための製造現場の常識

新入社員のための製造現場の常識 [DVD]

商品画像 新入社員のための製造現場の常識

仕事の基本から上手な進め方まで

  • 発行:日本経済新聞出版社
  • 監修:石月 言成(コマツ・キャリア・クリエイト取締役)
  • DVD(約40分)

価格: 60,000円+税

カートに入れる

第1巻 職場と仕事の基本(約20分)

■職場の知識

会社と学校の違い/社会人のルール(身だしなみ、話し方、遅刻)/健康などの自己管理/職場安全・環境など

■仕事の基本を身につける〔QCD〕

「自分の仕事の役割」を知る/一度起きた問題を二度起こさない対策/仕事は独断で進めない

■作業現場のルールを守る〔作業手順、5Sの重要性〕

作業手順書は安全、品質、納期を確保する教科書/整理・整頓・清掃は作業の基礎/異常発生時はあわてず安全ルールを守れ/安全の基本は危険予知の徹底で

第2巻 仕事の進め方(約20分)

■正しい報告・連絡の仕方〔報告・連絡・相談〕

頼まれた仕事の結果は必ず報告する/「誰かが連絡するだろう」はダメ/伝言は結論から述べる/不明なことは必ず確認する

■自分を伸ばす能力開発〔自己啓発〕

仕事は自分を伸ばす肥やしである/どんな仕事でも将来必ず役に立つ/能力アップに自己啓発を忘れずに/資格取得は若いうちに

■よい人間関係をつくる〔コミュニケーション〕

協力企業は対等なパートナーである/自分の意思を上手にアピール/仕事は他部門との連携がキーポイントの一つ/君を支援してくれる人は何人?礼儀、道徳を守ろう

価格: 60,000円+税

カートに入れる

この商品にご関心の方にお薦めします