日経エネルギーNext 経営塾

新電力の人材育成も、日経エネルギーNextにお任せください。

これまでの新電力における研修は、「入社ごとに、管理職が研修を実施する」「参考書を渡し、OJTがメイン」だったのではないでしょうか。
それでは、管理職の研修準備による作業負荷が重くのしかかったり、電力ビジネスならではの専門知識への理解に属人的なムラが出たり、そもそも知識にモレカケが残ったまま現場に配属される可能性もあり、新人は「これで本当に十分なのか」と不安を抱えたまま業務にあたることになってしまいます。
競争力の高い人材を育成することは、まず正しい基礎知識を学ぶことから始まります。
正しい型を最初に学べるかどうかによって、その後の人材育成の道筋は大きく分かれることでしょう。

そこで日経エネルギーNextでは、「電力ビジネス基礎講座」と名付け、未経験の時期だからこそ正しく理解・体得したい電力ビジネスの基礎を、全5章・36の講座にまとめました。

本講座では、新卒・未経験者が入社・配属された後にこの講座を受け、新電力ビジネスに必要な基礎知識を体系立てて学習・理解を進めることで、理解レベルのムラをなくし、正しい知識を身に着け、新電力ビジネスに役立てていただくことを目的としています。

「日経エネルギーNext」がピックアップした36のテーマを、新電力ビジネスを深く知るプロに丁寧に解説してもらいました。
正しい知識を体系的に学び、競争力の高い人材の育成にお役立てください。

※本サービスは新電力向けの内容ではございますが、新電力、新電力向けにビジネスをされている方、その他の方、どなたでもお申込み・ご利用いただくことができます。

ボタン_015

ボタン_021

新人研修に最適な内容と、
効率的な研修形態を実現

「電力ビジネス基礎講座」
のポイント

  1. 日経エネルギーNextの企画・監修による網羅的な内容
  2. 「これくらいのレベルの知識は最低限身に付けてほしい」というラインを揃えることで、競争力の高い人材を育成することができる
  3. 知識レベルや理解度のムラをなくし、基礎理解度の平準化ができる
  4. 何度でも繰り返し受講が可能で、実務が始まった後も振り返り学習としても活用できる
  5. 今まで研修準備に費やされていた管理職の負担を軽減することで、本来的な業務への時間を創出することができる

講座紹介

自由化の歴史、電力管区、料金計算、需給管理から制度解説までをまとめました。初学者にわかりやすいトーンで、講師が解説します。
また、全ての講座には理解度チェックのためのテストを設置(3~5問)。動画をきちんと見れば満点が取れるレベルに設定しています。

ユーザー属性/管理機能

ユーザー属性は、「履歴管理者」と「一般ユーザー」の2種があります。
履歴管理者は、一般ユーザーの学習進捗をグラフで視覚的に把握できる画面構成になっています。

  • 履歴管理者
    一般ユーザーの機能に加え、受講者全体の受講進捗が確認できます。
  • 一般ユーザー
    全36の講座+各講座に設定した36のテスト問題を受講。

料金メニュー

新電力限定の会員組織「日経エネルギーNextビジネス会議」会員向けの価格、一般価格の2通りを紹介します。
なお、本サービスは新電力向けの内容ではございますが、どなたでもお申込み・ご利用いただくことができます。

発行ID 一般価格 会員価格
5 ¥275,000 ¥220,000
30 ¥792,000 ¥660,000
60 ¥990,000 ¥792,000
100 ¥1,100,000 ¥880,000
150 ¥1,650,000 ¥1,100,000

※上記はすべて税込み価格です。

※「会員価格」とは、新電力限定の会員組織「日経エネルギーNextビジネス会議」会員企業限定の価格です。詳細は別途お問い合わせください。

※ご契約期間はお申込みの翌月から1年間となります。

※お一人様1IDにてご利用いただきます。

※発行は1IDより承ります。上記メニュー以外のID数をご希望の場合は、別途お見積りいたします。

講師メッセージ

「これさえ学べばどうとでもなる!」

菅首相の「2050年カーボンニュートラル宣言」をはじめとして、エネルギー業界は、より一層の盛り上がりを見せる業界と言われています。この成長著しい市場に足を踏み込んだ皆さまが、ご自身の活躍の場を見出せるよう、しっかりと基礎を学んでいきましょう。
専門用語などが多く、最初は飲み込みが難しい点もあるかもしれませんが、基礎さえ覚えれば応用が利きます。この講義が皆さんの一助となることを期待しております。

久保 欣也

ビジネスデザイン研究所 代表取締役社長

「電力ビジネスについて、体系的に教えてくれる講義や教材が見当たらない!」

これは私が10年前に電力業界に足を踏み入れた時の感想ですが、この状況が10年間解消されませんでした。本講座は電力ビジネス初学者の「当事者意識」に寄り添った、基本から応用の入口までをカバーしています。時に講師陣が踏み出したお話を楽しげにするかもしれませんが、ご愛嬌ということで寛大な気持ちで視聴してください。それだけ電力ビジネスとは楽しい世界なのだな、という雰囲気が伝わっていただけたら幸甚です。
皆さんが、電力ビジネスで自由に楽しく飛び回り、会社にとって極めて重要なプレイヤーになっていただくことを期待しております。

村谷 敬

株式会社AnPrenergy 代表取締役

ボタン_015

ボタン_021