TOP > キャンペーン > 未来ラボ

商品名取得エラー

日経BP総研 未来ラボは、社内外から得た膨大な知見とデータから未来像を描き出し、それを基に企業活動における戦略立案、事業創出を支援するための専門機関です。

2006年の「未来予測レポート」発行以来、レポートの拡充と更新を重ね累計で約50のレポートを発行、これらは2,000以上の企業/団体で活用されています。

2010年からは、お客様のご要請に応えるかたちでコンサルティング、ブリーフィング、リサーチなどのサービス・メニューも加え、中期経営計画策定、新事業立案、新市場開拓などの支援事業で実績を重ねてきました。

日経グループの各媒体、関係機関や外部機関との連携によって、精度の高い未来予測をご提供する日経BP総研 未来ラボのレポートをぜひご活用ください。

ボタン_021

ご購入検討用に、本レポートの内容を実際にご確認いただくことができます

事前に本レポートの閲覧を希望される場合は、以下の各商品ページから資料請求・お問い合わせフォームに進み、お問い合わせ欄に "レポート閲覧希望" とご入力の上ご連絡ください。折り返し、小社営業担当者からご連絡させていただきます。

見本ページをご確認いただくことができます

事前に本レポートの書面サンプルを無料でご覧いただくことができます。以下の各商品ページから「見本ページダウンロード(無料)」ボタンをクリックして、必要事項をご入力いただくと、フォーム完了画面から見本ページのpdfファイルをダウンロードすることができます。※見本ページのご用意がない商品もございます。予めご了承ください。

 

未来ラボ 新刊のご案内

商品画像

テクノロジー・ロードマップ 2019-2028 全産業編

イノベーションを起こす120テーマを選定し、今後10年の流れを予測しました。すでに1000を超える企業や大学が事業企画やR&D戦略立案のツールとして導入しています。全産業分野を網羅し、技術の未来を分かりやすく「見える化」した「技術予測」の決定版です。

Read More...

商品画像

未来市場 2019-2028

「まだ見えていない市場」の売上規模を定量化する市場予測レポートです。人工知能(AI)、IoT、ロボット、モビリティ、ブロックチェーンなど、技術革新と密接に関連するテーマを選定し、市場規模予測の前提条件や予測手法を明示しながら、各テーマについて今後10年間の市場規模(日本、世界)を予測します。

Read More...

商品画像

メガトレンド 2019-2028 全産業編

本レポートは、未来に関連する膨大な文献や統計データを人・社会・技術のライフサイクルの視点で分析し、未来像をあぶり出すものです。 これから起きる劇的な変化を「未来をかたちづくる50のメガトレンド」としてまとめ、それらが様々な産業分野に何をもたらすかを明らかにしました。

Read More...

商品画像

医療・健康ビジネスの未来 2019-2028

今後10年間で業界構造が激変する「医療機関」「医療機器」「薬局・ドラッグストア」「製薬」の分野における将来像を中心に、ICT、食品、保険、住宅、自動車、人材など医療・健康分野で急成長する可能性を秘めた業界で新たに生まれるビジネスチャンスを提示します。

Read More...

商品画像

フードテックの未来 2019-2025

世界的に共通する社会変化と科学分野も巻き込んだ産業構造の変化、新しいビジネスを生み出す最新手法、この二つの動きが交わることで誕生する新事業領域を整理することで未来を予測します。

Read More...

商品画像

ロボットの未来 2019-2028

大きな転換期を迎えるロボットやロボッ卜に関わる新しい技術がどのような未来を作り出すのか、グローパルなメガトレンドや社会課題の視点から傭轍して長期予測を実施します。

Read More...

商品画像

次世代モビリティービジネス 2019

ご好評をいただいたセミナー「次世代モビリティービジネス研究会」の内容を漏れなく収録したものです。内容の濃い講義はもちろん、講師と参加者の議論から、現在のEVや自動運転技術が直面する課題や、新ビジネス創出に関心のあるビジネスパーソンの興味がどこにあるのかが浮き彫りになっています。

Read More...

商品画像

ゲームチェンジングテクノロジー 2019

「世界最大のR&D投資」がどこに向かっているのか、それを知ることは一般の民間企業にとって欠かせません。本レポートは、米国国防総省の投資先を中心に、まだ研究段階ではあるが世界を変えうるテクノロジーを探ります。

Read More...

商品画像

人工知能の未来 2019-2023

AIが企業、社会に与える影響を独自の視点で20の領域、130の新ビジネスに分類し、来るべき時代への羅針盤となるものです。本レポートを用いることで、AIを組み込んだ経営計画の策定が可能になります。

Read More...

商品画像

人工知能 世界のテクノロジー企業2019

世界と日本で注目される80社のテクノロジー企業を選び、主要製品・サービスから資金調達、学界との関係、どういった企業で利用しているか、までを記述しています。

Read More...

その他 新刊のご案内

商品画像

日産自動車 知財戦略 2018

電気自動車「リーフ」や単一車線自動運転機能「プロパイロット」、可変圧縮比(VCR)エンジンなど先進分野の開拓に熱心な日産自動車の将来戦略をひも解くために、VALUENEXの予測分析システムを用いて特許動向を徹底分析しました。

Read More...

商品画像

スマートマテリアル総覧 自己修復材料編

2030年には世界市場が30兆円規模になると見込まれている自己修復材料の世界で、今どのような技術が生まれ、どうような用途が期待されているのか。ビジネスモデルをも変革するポテンシャルを持つ自己修復材料の今が全て分かる調査レポートである。

Read More...

商品画像

新SIビジネス 全課題分析と未来戦略

金融・流通・製造など、産業別の市場動向や世界を見据えた人材戦略、海外展開など、本書にはSI企業が新戦略を策定するのに必要な情報を満載しています。また、約150点もの図表を掲載するとともに、オンラインサービスでも提供しますので、企画書などにそのまま貼り付けて使うことができます。

Read More...

商品画像

世界モビリティ・スマートシティ総覧

世界の注目プロジェクトと新モビリティ・サービスやソリューションを提供する企業を現地取材を含めて、分析し総ざらいします。

Read More...

商品画像

人と仕事の未来 2019-2028

AI大量失業は起きない、人手不足にはならない。本書は2028年の人、仕事、組織の姿を予測します。自動化に加え、働き手を増やす増員化、より創造的かつハイタッチな仕事をする高度化、いつでも、どこでも、だれとでも仕事ができる最適化が同時進行するため、2028年には人手不足にはならず、AIによる大量失業も起きません。

Read More...

商品画像

GAFAの成長戦略分析

GAFA主戦場のAI技術開発競争と事業開発の動向分析を通じて、自動車業界・MaaS, エレクトロニクス業界・IoTデバイス、IT業界・SaaSのディファクト標準の行方と業界・市場変革を予測します。

Read More...

商品画像

デジタル戦略 企業事例総覧2019

ライバル企業や先行企業の取り組みのミクロ分析に役立ちます。「トヨタ自動車は何を考えているのか」「NTTグループは何に投資しているのか」…。こうしたことを知るには、具体的な製品・サービス・実証実験の内容に踏み込む必要があります。

Read More...

このページのURLをメール